マイクロソフト『Surface』のCMが凄い! キーボードの脱着だけでここまで壮大な仕上がりに

ガジェット通信 / 2012年10月17日 1時0分

マイクロソフトのWindows8およびWindowsRTが搭載されているタブレット機『Surface(サーフェイス)』のCMが話題になっている。『Surface』は脱着可能なキーボード兼カバーが付属している。キーボードはちゃんとキーストロークのあるもので、更にタッチパットも付属している。Windows8はタブレット用に設計されているが、既存のWindowsユーザーのためにキーボードも付属している。

そんなキーボードは磁石で脱着が可能で、カチャと簡単に取り外しができる。『iPad』のカバーを思い出してくれたらいいだろうか。そんな『Surface』のCMが公開され、CMの中心はキーボードを音楽に合わせて脱着するシーン。それだけではなく、投げて脱着、腕の後ろで脱着など様々なパフォーマンスも見られる。

ただのキーボードの脱着にここまで壮大になれるものだと感心するばかりである。

『Surface』はWindows8版とWindowsRT版が発売され、米国では最新OSであるWindows8と同時に発売される。価格はまだ未定だが、比較的安くするように設定すると言われている。今までのタブレット機よりも少し性能が良いとされており特にWindows8の『Surface Pro』はCorei5にストレージは64GB、128GBから選ぶことができる。製造もマイクロソフトが行っているので『Surface』は既存のタブレット機を圧倒することができるか?

The Surface Movement(YouTube)

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。



【関連ニュース】

ガジェット通信

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング