お酒好き必見! 地元グルメに舌鼓・お部屋で安心のんびり飲み『星野リゾート OMO5東京大塚』の「夜通し居酒屋プラン」が最高すぎた

ガジェット通信 / 2020年9月17日 17時0分

秋の観光シーズンを迎えても、なかなか遠出しづらい昨今。「星野リゾート」が提唱する「マイクロツーリズム=小さな旅行」が関心を集めています。

「マイクロツーリズム」

遠方や海外をイメージすることが多い「旅」を、地元に目を向けて楽しむ「マイクロツーリズム」を推進することで、コロナ期の旅行ニーズに合わせたサービスや、地元を深く知るきっかけ作り、そして感染拡大を防止しながら地域経済を両立する観光など、新たな旅のあり方を創造し、提案します。

https://www.hoshinoresorts.com/information/release/2020/05/90190.html

そんな中、都市観光ホテル「星野リゾート OMO5東京大塚」が、気心知れたメンバーだけでとことん居酒屋気分を楽しむための「夜通し居酒屋プラン」を展開中です。

「夜通し居酒屋プラン」とは、完全個室の安心空間で“はしご酒”を楽しむことの出来るプラン。乾杯のビールから夜通しおかわり自由なワインやリキュールと共に、大塚グルメをテイクアウトしてお部屋居酒屋が楽しめちゃうんです。今回、筆者も友人達と参加してきたのでレポートをご紹介します!

「よ、夜通しおかわり自由なワインやリキュール?!」と思ったお酒好きの皆さん。上の写真をご覧いただくと分かるのですが、「夜通し居酒屋プラン」を利用する宿泊者専用のフロアにお酒コーナーが設けられているのです。ワイン、リキュール、焼酎、日本酒……グラスやおちょこ、おしぼりも用意してあるので好きなお酒を好きなだけ楽しむことが出来ます。

コンパクトながら、広々と使える様に工夫された室内に入ると、

冷蔵庫にビール、炭酸水が冷やしてあります。

さらに!ビールサーバーも数量限定で借りられるのでお店の様な泡泡な生ビールで乾杯が出来るのです。

ビールは各部屋に500mlが2本用意されていますが、ビール好きなら購入していくらでも生ビールを楽しんじゃいましょう!

大塚のおすすめテイクアウトリストが用意されているので、こちらをもとにご飯選びをしましょう。

ロビー入り口にも、「星野リゾート OMO5東京大塚」スタッフさんが作ったマップが掲示されているので、こちらでお好みのメニューを探すのも◎です。

おつまみにしっかりご飯に〆まで! “大塚グルメ”を大満喫

「日本酒商店 YODARE 大塚店」では新鮮なお刺身を。

「大塚 鳥忠」では焼き鳥盛り合わせを。

「おにぎり ぼんご」ではおにぎりをそれぞれテイクアウト。

「Shisui deux」からはデリバリーでピザとサラダを注文しました。

お部屋にずらりと並んだ美味しそうな料理達! 和洋中なんでも好きなものを選べるのがテイクアウト飲みの醍醐味ですよね。

新鮮なお刺身からサラダで野菜もたっぷり。ピザにはビール、焼き鳥には日本酒、とお酒との組み合わせを変えられるのも嬉しい限り。〆には絶品おにぎり。幸せすぎる……。どれもとても美味しくて、大塚グルメの底力を感じました。最高……!

好きなだけおしゃべり・眠くなったらベッドで就寝

ホテルでの部屋飲みですから、ラストオーダーの心配も無く好きなだけおしゃべりOK。さらに眠くなったらベッドで休むことも出来るのが最高に幸せ!

バスとトイレが別なので、のんびり入浴も可能ですし、

老舗の銭湯「大塚記念湯」でひとっ風呂浴びるのも極楽の極み。好きな様にお部屋時間を過ごしましょう。

昭和レトロな大塚の町を巡る都電さんぽ

翌朝は「下町の雰囲気が残る大塚で、都電を見つける朝のお散歩」というガイドツアーで、都電さんぽに出かけました。下町の雰囲気が残る街・大塚を走る都電荒川線は、都内で今も残る数少ない路面電車。

訪れたのは夏の暑い日だったのですが、「大塚天祖神社」の中は空気か涼しくてリフレッシュ出来ました。

「そば料理店の『長寿庵』さんでは、おそばを食べながらコンパをする“そばコン”なんていうイベントを行なっているんですよ」なんていう、地元ならではの情報を聞けるのもガイドツアーならではです。

昭和レトロな雰囲気が残る大塚の町をゆっくり探検してみるのはいかがでしょうか?

「夜通し居酒屋プラン」 概要

期間 :2021年1月4日まで

料金 :1泊4,837 円〜(4名1室利用時1名あたり、税・サービス料別、食事別)

予約 :公式サイトより宿泊当日の12:00 まで受付

含まれるもの:お部屋入れお飲み物セット(缶ビール 500ml・炭酸水 500ml×各 2 本、ポッカレモン、冷水/一部屋あたり)、おかわり自由なバー(焼酎、日本酒、リキュール、ウイスキー、ジン、ウォッカ 、ラム、果実酒、ワインなど常時 12 種)、お部屋入れ居酒屋備品(グラス、お皿、カト ラリー、出前&テイクアウトができるご近所さんオリジナルメニューリストなど)、客室専用 ビールサーバー(先着順)

備考 :室数限定。状況により、プラン内容の一部が変更になる場合があります。 お飲み物・お食事のお部屋への持ち込みは自由です。耳寄り買い出し情報はスタッフまで!

https://omo-hotels.com/otsuka/

☆記事中で紹介した「大塚記念湯」の入浴券や貸し出しタオルセット付きの「下町大塚のんびり銭湯プラン」も展開中! ぜひ公式サイトをチェックしてくださいね。

https://omo-hotels.com/otsuka/sptopics/4424/

撮影:Saki.L

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング