表面張力の限界を突破した麻婆麺が絶品! 「ラーメン ししょう」@柏市

ガジェット通信 / 2020年12月24日 7時30分

昨年9月に千葉県柏市にオープンした「ラーメン ししょう」

店内はカウンターのみ6席。TXつくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅から徒歩15分という立地ですが、11時のオープン直後には店外に列ができていました。

メニューは「麻婆麺」と「中華そば」のみというシンプルな構成。名物の麻婆麺を注文しました。

大将ッ! 麻婆あんが決壊しちゃってます! あざっす!

一見すると桜でんぶのようなトッピングは細かく刻んだナルト。見た目のインパクトだけでなく、挽き肉、きくらげ、刻みネギといった具材とあわせて味と食感にアクセントを加えています。

豆腐はなめらかな絹ごしを採用。ほろほろと崩れてもトロトロのあんが具材をがっちりホールドしてすくい上げてくれ、モチモチの太麺にもよく絡んで相性はバツグン。

辛さやスパイスに特徴があるタイプではなく、味噌の旨みとコクが感じられる大衆派の味わい。風味豊かな山椒がピリっとしたシビレで全体の味を引き締めてくれます。

大満足で帰宅した直後に不思議とまた食べたくなっているクセになる一杯。丼の底に沈んだ挽き肉をすくうのに夢中で思わず麻婆あんを飲み干しちゃうほどだったのですが、サイドメニューのライスを注文して麻婆丼もセットで堪能するのが正解だったかも。次回は間違いなくそうします!

ラーメン ししょう

千葉県柏市若柴1-25 レジデンス北斗 1F

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング