ソニー平井社長『PS Vita』の値下げに対して「話せない」と2月9日にコメント 声優原田ひとみは発表3日前に購入

ガジェット通信 / 2013年2月19日 1時15分

本日17時から行われたSCEの『PS Vita』に関する発表では、冒頭から『PS Vita』の値下げが発表され改定価格は1万9980円となった。

そんな値下げ発表の数日前にソニーの平井社長が、『PS Vita』の値下げに言及していたことが判明。

そのコメントは海外の『GameZone』に掲載されており、それを訳すと「私は、このプラットフォームの価格について話をすることはできませんが、それらは、我々は携帯電話携帯ゲーム事業における収益性の向上を検討していますという事です」と書かれている。原文は次の通り。「I cannot talk about pricing of this platform, but those are the things that we are looking into to improve our profitability in the mobile handheld gaming business.」

もうこのときに既に値下げが決まっていただろうが、平井氏は値下げの話題を避けていたようだ。これは17日に大々的に発表するので当然である。

中には発売日の3日前に購入してしまった声優の原田ひとみさんや発売日前日に購入した人なども居るようだが、値下げに関してはいつ発表しても同じ事なので仕方無いことである。欲しいときが買い時なのである。

発売日にならんで買った懐かしい想い出……。

原田ひとみさんのツイート

https://twitter.com/vhitomin/status/303447801919070208

※画像はTwitterより引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング