『PlayStation Meeting 2013』で『PlayStation 4』発表 ブリザード社が『DIABLO III』を発表

ガジェット通信 / 2013年2月21日 10時4分

今も行われている『PlayStation Meeting 2013』にて、海外の人気デベロッパー、ブリザード社が登場。SCEとパートナーシップを組みタイトルをリリースするとのことだ。そこで発表されたタイトルは昨年PC用として発売された『DIABLO III』である。

『DIABLO III』をコントローラーで遊べるようにチューニングし、更に『PS4』だけでなく『PS3』でも遊べるとのことだ。しかし本日の発表はニューヨーク。ブリザード社は日本語版をリリースしないことで有名である。『DIABLO III』が日本国内でもリリースされるとなるとそれはまた別の話である。

『DIABLO III』はマウスとキーボードで遊んだ方が良いような気がするのだが。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング