はねプリ第39回「iPhoneならではのショートカットみたいなアプリなのね」 - 『Launch+』

ガジェット通信 / 2013年3月5日 16時0分

はねプリ第39回「iPhoneならではのショートカットみたいなアプリなのね」 - 『Launch+』

●『Launch+』ってどんなアプリ?

『Launch+』は、ホーム画面に置いてあるアプリを、自分の使いやすいようにまとめて置いておくフォルダのようなアプリ。アプリをパネルの中に自由に並べておける見やすいランチャー機能の他、特定の時間にアプリを起動するリマインダーの機能も搭載されている。評価時バージョンは 1.2.1。170円。

●アプリURL

https://itunes.apple.com/jp/app/id500606931?mt=8

●ひとことコメント

「iPhoneならではのショートカットみたいなアプリなのね」

はぎ:IT業界をひっそりただよう39歳。もうすぐ不惑だと思ってたら数え年だとすでに不惑だった。

ねり:将来はガンダムパイロットになりたい女子大生。絶賛就活中。ホワイトベースに就職したい。

ねり:はぎさん、『Launch+』っていうランチャーアプリ使ったことあります?

はぎ:なにそれ?

ねり:アプリをすぐ起動できるようにまとめておくようなアプリなんです!

はぎ:うーん? アプリはもともとタップしたらすぐ起動できるじゃん。

ねり:たくさんアプリを入れてると「どこだっけ~?」ってなったりしません?

はぎ:ああ、たしかになるね。フォルダで分けはするけど、入れられる数決まってるもんね。

ねり:2ページ目にいっちゃってるやつとか、結構見つけるのも手間じゃないですか。

はぎ:たしかに。いま数えたら11ページあった。

ねり:わたしも5ページくらいはあったんですけど、このアプリ入れてから2ページにおさまるようになったんですよ!

はぎ:進研ゼミの漫画みたいだな。

ねり:いやいや(笑)。

はぎ:でもさ、てことは、このアプリは中にアイコンをたくさん入れられるフォルダみたいなことだよね? 逆にゴチャゴチャならない?

ねり:アプリをたくさん入れられるパネルを複数置けるので、たとえばEvernote関係とかSNS関係とか、パネルを分けて置いてます。

はぎ:ああ、なるほど。で、使うやつから順番に上から下に並べるとか、そういうことかしら。

ねり:そうですそうです。あと、アプリを起動するだけじゃなくて「クリップボードにある文字でGoogleで検索する」とか「電話帳に登録してる○○さんに電話をかける」とか、そういうのも登録しておけます!

はぎ:ほほう。じゃあ本当に、iPhoneならではのショートカットみたいなアプリなのね。

ねり:あと、ホームボタンをダブルタップすると最近使ったアプリが出るじゃないですか。わたしの場合、基本的にこの『Launch+』に行っちゃえば全部あるので、これ起動しちゃうとすっごく楽なんですよね!

はぎ:なるほどなー。じゃあ僕も使ってみるかな。

――数日後――

ねり:どうでした?

はぎ:いやあ、なんか僕はダメだったなあ。

ねり:え! なんでですか?

はぎ:これって、どんなアプリでも登録できるわけじゃないんだよね?

ねり:そうですね、でも、開発者さんにtwitterでお願いするとすぐ追加してくれるみたいですよ。あとはURLスキームを手で入力するくらいかな。

はぎ:とりあえず最初に『ガールフレンド(仮)』を登録しようと思ったら登録できなかったから使うの諦めちゃった。

ねり:あー……。いろんな意味で残念ですね!

はぎ:★☆☆☆☆ やっぱり便利さがわからない。どんなアプリでも登録できるならまだ良いのにな。

ねり:★★★★★ 久しぶりに、ホーム画面の下の4つのアイコンが入れ替わりました!

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング