ラバーダック“アヒルちゃん”の冒険 ソニーとのコラボ企画が乱暴すぎる!

ガジェット通信 / 2013年12月4日 11時30分

お風呂に浮かべる、黄色のゴムやプラスチック製のアヒルのおもちゃ。アヒルちゃん、アヒル隊長などと言えば分りやすいかもしれない。あのアヒルちゃん、正式名称を「ラバーダック」と言うのだが、これまで巨大オブジェになったり、テレビ番組では海や川を渡ったりと様々なシーンで活躍している。そんなアヒルちゃんが、また冒険の旅に出ている。

アクションカム02

今回アヒルちゃんが冒険するのは動物園。アヒルちゃんにソニーのアクションカムを搭載し、動物の檻に放り込むというなかなか乱暴な企画だ。アヒルちゃんカメラは生身で檻に投入され、その後は完璧放置。そのため動物たちが間近に迫るリアルな映像を楽しめるようになっているのだが、一方で動物たちがなめようが噛もうがなすがまま。アヒルちゃんもそうだが、どちらかというとカメラ側が大冒険だ。

アクションカム03

 映像では初めはモルモットやハリネズミなど、割と優しい感じの動物たちから始まり、シマウマやサイの檻、最終的には猛獣・ホワイトタイガーの檻にも侵入を試みる。アヒルちゃんに対する動物たちのリアクションは様々で、興味津々で近づいて来てなめ始めたり、一方でまったく無関心だったり。動物ごとの個性が現れる映像になっている。

また途中からはラジコン戦車にアヒルちゃんカメラが搭載され、機動力が格段にアップ。すごい勢いで園内を前進したり後退したりする。ビジュアル的にもスピード的にも明らかにあり得ない感じのアヒルちゃんの姿に、動物たちも動揺を隠せない様子。思わず固まるカピバラの姿にも注目だ。

アクションカム04

最終的にはホワイトタイガーにくわえられるところまで行ってしまうアヒルちゃん。ここまで来ると、アヒルちゃんと言うよりはこんなハードな撮影に耐えるカメラのタフさが際立ってくる。

このアヒルちゃんとアクションカムのコラボCMには水族館篇もあり、アヒルちゃんが果敢にも水中にもぐって動物たちに迫る。こちらも動物園篇に引き続きなかなか乱暴な企画になっているが、それだけに見ごたえのある仕上がりになっているようだ。

【関連情報】

動物園篇

http://youtu.be/6F1rG-rpfhg[リンク]

水族館篇

http://youtu.be/c9RzRYyk_cY

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング