【アプリ】エッシャーのような不思議な世界で冒険できるiPhoneゲーム『Monument Valley』

ガジェット通信 / 2014年4月3日 21時30分

Monument Valley(モニュメントバレー)

エッシャーの作品のような不思議絵の世界で実際に遊ぶことができるゲーム『Monument Valley(モニュメントバレー)』が本日リリースされた。クォータービューで作られたグラフィックと無限ループしそうなエッシャーのような絵の中を実際に操作して冒険することができるのだ。

道をタップするとその場に移動、そのほか足場の回転やスライドなどのアクションも可能。これらのアクションを駆使し上手に道を作ってあげて主人公である姫をゴールまで導くのが目的。日本語にローカライズされているが、基本パズルアクションなので言語関係なく楽しめる。

最初の内はスムーズに進めるが、徐々に難易度も上がっていきパズル要素も複雑になってくるぞ。時にはフィールドが横向きになりどこが上なのか混乱するステージも出てくる。エッシャーのような世界をうまく使いゴールまで辿りつけるだろうか。

実際にプレイしてみたのだが、謎な雰囲気が実に楽しい。そしてインタフェースも謎カッコイイ。エンディングまで一通り遊んでみたが、時間はさほど掛からない。パズルが得意な人であれば1時間前後でクリアできるだろう。皆は全10ステージをクリア出来るか?

こちら400円でAppStoreで販売中。有料であるが遊ぶ価値ありかも。Android版も近日中にリリースされる予定。

Monument Valley

横向きステージ

Monument Valley(モニュメントバレー)

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング