『ニコニコ動画』が動画再生前に30秒の動画広告を開始 プレミアム会員はオフに可能

ガジェット通信 / 2014年4月18日 9時0分

ニコニコ動画に動画広告が

動画コミュニティサイト『ニコニコ動画』を先ほど観ていると、なにやら見慣れない広告が流れた。それは再生前に30秒の動画広告が流れるというもの。『YouTube』などで既に実施されている動画広告と同様のもので、再生から数秒経過後に広告のスキップが可能(一般会員も同様にスキップ可能)。

一般会員は動画広告の非表示が不可能で再生後にスキップするなどの対応をしなげればいけない。しかし動画広告は毎回出るのではなく、希に出る程度。今後動画の出稿が増えれば更に頻度も増え、またスキップ出来ない広告なども出てきそうだ。

プレミアム会員の人は「プレイヤーの設定を変更(歯車のマーク)」を開き、「再生前に動画広告を表示しない」にチェックを入れることにより動画広告が非表示になる。

現在は『ニコニコ超会議3』の動画広告が表示されているようだ。超会議の広告と言えば、過去にコメントで「超会議もうすぐ開催」と挿入され批判されたことがあったが……。

『ニンテンドー3DS』の『ニコニコ』が新たなニコ動ツールとして凄い! すれ違いで動画やコミュニティをス○マできる

設定でオフに

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング