PlayStation 3、PlayStation Vita用RPG『ロストディメンション』8月7日発売決定!

ガジェット通信 / 2014年4月18日 21時30分

ロストディメンション_ロゴ

フリューは、PlayStation 3およびPlayStation Vita専用のオリジナルRPGゲームソフト『ロストディメンション』を、2014年8月7日に発売すると発表しました。PlayStation 3のゲームソフトの発売はフリューとしては初となります。

●『ロストディメンション』とは

lost_dimension_screen

次元の狭間から突如出現した巨大建造物「ピラー」を舞台に、予知能力を持つ主人公の青年、ショウ・カスガイ(CV:山本裕典)が、選ばれし特務機関「S.E.A.L.E.D.(シールド)」の一員として、世界を滅亡から救うべく戦う物語です。世界を終わらせる者、ジ・エンドとの決戦に向けて「ピラー」を昇る「S.E.A.L.E.D.」メンバー。しかし「ピラー」の階層を進む度に、仲間のうち誰か一人を消去(イレイズ)することを迫られます。仲間の中にいる裏切り者はプレイごとに異なり、常にスリリングな展開を味わうことが出来ます。主題歌にはfripSideの未発表の新曲を起用、オリジナルタイトルのゲーム主題歌を担当するのは本作が初めてとなります。

●作品概要

●スタッフ

ロストディメンション_キャラCG_all

キャラクターデザイン:土林誠/ゲストキャラクターデザイン:三輪士郎/タワーデザイン:緒賀岳志/キャラクターイラストレーション:山下祐/サウンド(メインテーマ):浅倉大介/開発:ランカース/シナリオ:熊谷純 ※敬称略

●ストーリー

ロストディメンション_キャラクターイラスト_ジエンド

世界滅亡まで、あと13日!

「ジ・エンド」と名乗る謎の男が仕掛ける破壊と殺戮。

次元の狭間から出現する巨大な塔「ピラー」。

ピラーに姿を現した「ジ・エンド」は、世界に向けてこう宣言する。

「世界を救いたければ、俺を殺せ。

俺はこの塔の最上階にいる――。

ピラーを昇るには、”能力者“の犠牲が必要だ。

仲間同士殺し合い、ピラーを昇ってこい――!」

●ゲームの舞台

ロストディメンション_ピラー1

次元の狭間から、突然ニューヨークの一部を取り込んで出現した、巨大建造物。

常識外の巨大さ、異様な外見。

誰が何の目的で作ったものかは不明。

●主要キャラクター紹介

ロストディメンション_キャラCG_ジエンド

~世界を終わらせる者~

ジ・エンド

全世界で無差別にテロを繰り返す謎の男。「ピラー」の中に現れ、世界を救う鍵となる能力者たちに対して、宣戦を布告する。

ロストディメンション_キャラCG_ショウ

~未来を見通す能力者~

ショウ・カスガイ(CV:山本裕典)

これから起きる事を予知する能力「ヴィジョン」のギフトを持つ18歳の青年。その能力を使って周囲の人々を大破壊から救っていたことから、対ジ・エンド特務機関S.E.A.L.E.D.に選ばれる。未来を併せ視る能力を持ち育ってきたせいか、ギフトの力を使わずとも高い洞察力を持つ。

ロストディメンション_キャラCG_ヨウコ

~思考に干渉するテレパス~

ヨウコ・タチバナ(CV:未来穂香)

歌手になることを夢見て努力している、どこにでもいそうな女子高生。成績も容姿も普通。無自覚ながら、歌手志望の夢もそんな「フツーな自分」への反発である。テレパシーのギフトを持つが、なぜかその能力を嫌っており、必要に迫られた時以外は絶対に使おうとしない。

『ロストディメンション』

対応機種:PlayStation 3、PlayStation Vita

発売日: 2014年8月7日予定

ジャンル:RPG

価格:  PS3:7180円(税別)/PS Vita:6280円(税別)

     ダウンロード版PS3:6480円(税別)

     ダウンロード版PS Vita:5780円(税別)

CERO:  審査予定

予約特典:先行無料配信 追加「コスチューム&クエスト」プロダクトコード

(・主人公ショウ・カスガイのスペシャルコスチューム 「英雄の白き衣」(ジ・エンドVer.)

・追加クエスト「崩壊への序曲」)

『ロストディメンション』公式サイト

http://www.cs.furyu.jp/lostdimension/

(C)FURYU CORPORATION 2014 All Rights Reserved.

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング