英国発スマホ向け2タイトルをリリース予定! ゲームパブリッシャー・コーラス・ワールドワイド リミテッド設立

ガジェット通信 / 2014年4月23日 16時15分

chorusworldwide_01

海外のインディーゲームを日本で展開することを目的とした新会社コーラス・ワールドワイド リミテッド(以下CW)が設立。ロンドンを本社にゲーム・アプリのパブリッシングとコンサルティングを業務として、海外タイトルの日本でのリリースに加えて、国産コンテンツの海外進出の支援を展開していくとしており、その手始めとしてパズルRPG『グリフクエスト ~魔法使い始めました~』、戦略STG『スカイ・パトロール』の2タイトルをiOS・Android向けにリリースすると発表しています。

chorusworldwide_02

CWの代表取締役・金親晋太郎氏は、英国ゲームメディアの記者を経てエレクトロニック・アーツ、マイクロソフト、ソニーなどのゲーム業界で20年以上、開発とマーケティング・ビジネスデベロップメントの分野で活躍してきた人物。その経歴を活かして、欧米各地で活動している有望なクリエイターや独立スタジオ䛾作品を発掘し日本で展開するほか、国内タイトルの英国市場向け移植、ローカライズなどの要望にも応えていくことが可能としています。

Chorus Worldwide オフィシャルサイト

http://chorusworldwide.com/jp/

chorusworldwide_03

『グリフクエスト』は、英国在住のAlex TrowersとLeanne Bayley夫婦の開発によるパズルRPG。既に海外では30万ダウンロードを突破し、メディアからの評価も高い作品とのこと。

プレイヤーは魔法使いとなって、村の平和を脅かすビーストを退治する冒険に出版。古代文字(グリフ)を操り、敵の弱点を突いた魔法を錬成して攻撃を繰り返すという戦略性も楽しめるゲームです。

価格は無料で、日本での配信は2014年5月末予定。

グリフクエスト (iOS Android) – Chorus Worldwide

http://chorusworldwide.com/apps-jp/glyphquestjp/

chorusworldwide_04

『スカイ・パトロール』は英国のダンディーに拠点を置くインディーズゲームスタジオBeartrap Gamesによる戦略シューティング。

プレイヤーは同盟国航空団指令になり、敵領土の中央突破を図り前進を続ける部隊を守るのがミッション。様々な兵器を直接コントロールして、襲いかかる敵を迎撃します。古典的な縦スクロールシューティングと、タッチパネルを利用した弾道誘導ゲームを合体するという現代的アレンジを加えており、現在鋭意開発中とのこと。

配信は2014年秋頃の予定で、価格は未定。最新情報はCWのサイトで発信されるとのことなので要チェックです。

スカイ・パトロール (iOS Android) – Chorus Worldwide

http://chorusworldwide.com/apps-jp/skypatroljp/

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング