ニンテンドー3DS『閃乱カグラ2 –真紅-』 プレイ動画付き「アクション」紹介ページOPEN!

ガジェット通信 / 2014年5月10日 9時0分

【FIX】『閃乱カグラ2-真紅-』ロゴ

マーベラスAQLより8月7日発売予定のニンテンドー3DS『閃乱カグラ2 -真紅-』が公式サイトを更新。「アクション」についての紹介ページをオープンし、プレイ動画と共に「ペアバトル」「合わせ秘伝忍法」などのアクションについて紹介しています。

●最胸の新システムで舞い忍べ! 5つのプレイ動画付き「アクション」紹介ページOPEN!

2人のキャラクターで「ペア」を組み、状況に合わせてプレイアブルキャラクターを切り替える「ペアバトル」、「ペアバトル」に合わせてより多彩になった演出、「ペア」で繰り出す新たな必殺技「合わせ秘伝忍法」、好みの武器で戦える「武器変更」、シームレスになり臨場感がアップした「コスチューム破壊」など進化した爆乳ハイパーバトルを5つのプレイ動画付きで紹介しています。

●新生爆乳ハイパーバトルのポイント

●(1) 熱く激しい「ペアバトル」を極めろ!

1人でのバトルに加え、今作では2人のキャラクターで「ペア」を組み戦う「ペアバトル」が楽しめるようになりました。パートナーは自動的に戦い、率先して戦いをサポートしてくれます。パートナーと交代するタイミングによって「連閃」や「カウンター」など様々なアクションが発動します。状況に合わせてプレイキャラクターを切り替えて華麗な連閃を決めましょう。

ペアバトル1

登場演出や勝利演出も「ペアバトル」に合わせてリニューアル!

特定の組み合わせで専用の演出も発生!

●(2) 最胸の必殺技「合わせ秘伝忍法」!

「ペアバトル」で特定のキャラクター同士の組み合わせで発動する超必殺技「合わせ秘伝忍法」が新たに登場しました。「ペア」の組み合わせで演出も変化します。全ての「合わせ秘伝忍法」を見つけ出しましょう。

合わせ秘伝忍法1

パートナーとの好感度が高まると「合わせ秘伝忍法」の威力も上がっていく!

●(3) 好みの武器で舞い忍べ!

コスチュームやアクセサリに加え、今作では武器の持ち替えも可能になりました。性能に差はないので見た目の好みで選べます。

武器変更1

さらに、「忍石」を装備すれば武器に属性や能力も付けることも!

●(4) 敵も味方もコスチューム破壊!

激戦の中で破けゆくコスチューム。自然の摂理には敵も味方も関係ありません。ザコを含めた全敵キャラクターのコスチューム破壊も可能になっています。

コスチューム破壊1

破壊演出がシームレスになり、臨場感がさらにアップ!

●ゲーム概要

最胸の忍が誰なのか、教えてあげる。

真影と紅蓮を結ぶ、新章開幕!

ゲーム概要1宿命のライバル ― いま、再び半蔵と蛇女の戦いがはじまる。

色鮮やかな古都「京都」に舞台を移し、少女たちは再び舞い忍ぶ!

ゲーム概要3

爆乳をもっと豊かに……もっと近くに感じたい!

プレイ画面はすべて「立体視」対応!

アドベンチャーパートやコスチューム破壊演出、更衣室の他、新たに「アクションパート」に至るまで、すべてを「立体視」で楽しめる!

ゲーム概要5

より美しく、なめらかな少女たちを味わいたい!

グラフィックが大幅にパワーアップ!

キャラクターモデルをはじめとするグラフィックを新たな表現で一新!

より美しく、鮮やかに、柔らかく生まれ変わった少女たちの姿を堪能!

ゲーム概要7

宿命のライバルは最胸のパートナー!

2人で戦い、2人で揺れる!

2人のキャラクターで「ペア」を組み、戦いに挑む「ペアバトル」へと進化!

状況に応じて瞬時にキャラクターを切り替え、コンボと「合わせ秘伝忍法」で敵を蹴散らせ!

ゲーム概要9

友と協力し、強敵に挑め!

シリーズ初の通信協力プレイ対応!

無題新キャラクターも登場!

京の地に現れた2人の少女(左:かぐら、右:奈楽)。

その目的は-?

『閃乱カグラ2 –真紅-』

ジャンル:  爆乳ハイパーバトル

対応ハード: ニンテンドー3DS

プレイ人数: 1~2人

発売日:   2014年8月7日予定

価格:    限定版10810円+税 通常版6480円+税

CERO:    審査予定

スタッフ:  企画・原作・爆乳プロデューサー 高木 謙一郎、

       キャラクターデザイン 八重樫 南、脚本 北島 行徳

限定版:   「にゅうにゅうDXパック」

先着購入特典:「閃乱カグラ オリジナルサウンドトラック -真影/紅蓮/真紅-」

『閃乱カグラ2 -真紅-』公式サイト

http://senrankagura.maql.co.jp/series/kagura2/

(C)2014 MarvelousAQL Inc.

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング