有村藍里「整形」で有村架純の目鼻の“疑惑“も増大......「昔と顔が違う」説は以前から

ギャンブルジャーナル / 2019年3月5日 20時0分

写真

 有村架純の姉でタレントの有村藍里が「美容整形」をしたことを告白。話題となっている。

 有村藍里は3日、ブログで「あれ?なんか最近雰囲気変わった?と思っていた方もいらっしゃると思いますが、輪郭矯正という骨から輪郭を整える手術をしました。美容整形です」と、整形手術を受けたことを報告した。

藍里はもともと口元にコンプレックスがあったようで、「口元が気になって人前で素直に笑うことが怖くなっていました。あと少しここがこうなっていれば...毎日メイクをするたびにその気持ちが溢れてきました」と思いを明かしている。

 さらに「自分が自分でなくなってしまうんじゃないかと怖くてたまりませんでした」としつつ「手術をしないという選択は出来なかったです」。強い決意があったようだ。

 また、同日の『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)では、藍里が美容整形手術を受けた様子が放送。ブログでの告白と相まってさらに話題性が上がっている。

ネット上の意見としては『本人がしたかったのならよかったね』『隠さないだけマシ』など、肯定的な意見も多数。もちろん『整形そのものに反対』という人物からは厳しい意見もとんでいるが、それは価値観の問題といえるか。

 芸能人は顔が商売道具、これも一つの選択として受け入れるべきかもしれない。

 ただ一方、新たな有村藍里の姿に「じゃあ、架純ちゃんも?」との声は少なくない。
 有村架純には以前から「昔と顔が違う」「鼻と目が明らかに変わっている」と疑惑の声は多かった。その上、今回の藍里の整形によって「顔が似てきた」なんて意見も。整形して似てきたということは......?

 謎は深まるばかりだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング