便利すぎて手放せない!料理の時短を叶える100均の優秀グッズ3選

GATTA / 2019年7月15日 21時30分

写真

そろそろ本格的な夏も間近。ムシムシする夏は、キッチンで火の側に立つ時間をできるだけ短くしたいですよね。

そこで今回は、インテリアブロガーのsumikoさんに調理時間の短縮方法について教えてもらいました。

sumikoさんは100円ショップのキッチングッズを駆使しているんだとか。台所仕事を時短して、さらに料理もランクアップしてくれる便利なグッズばかりですよ。

1:「余ったご飯の保存問題」解決グッズ

一人暮らしや少人数家族にありがちな“余ったご飯の保存が面倒”という問題。

レンジで解凍したとき、できるだけ炊きたてに近い状態になるように、ラップでギュッと密封している方も多いと思います。でも、毎回ラップを使用していたらラップの消費が激しく、手間もかかりますよね。

この問題を解決してくれるのが、セリアの『とにかく洗いやすい保存容器』です。

保存容器にはつきものの“細かい溝”がなく、商品名にあるように本当にサッと洗いやすい形。

簡単に開閉できるフタのおかげで、ご飯を詰める作業はもちろんスムーズ。そのままフタをした状態でレンジ解凍も可能です。

ぎゅうぎゅうに密封していなくても、解凍すると“ふんわり食感”が復活します。まさに、手間とコストを一気に削減してくれる便利グッズです。

2:「むずかしい温泉卵づくり」解決グッズ

こちらはダイソーの『温泉たまご器』。麺類のトッピングやホットサラダのソース、さらには朝定食の一品として活躍する温泉たまごを簡単につくれる便利な商品です。

つくるのがむずかしく、うまくいかないこともある手作りの温泉たまごですが、これなら卵を入れて熱湯を注ぐだけ。

下から少しずつ漏れ出るお湯が、すべてなくなるまで放置するだけで完成。手間なしで料理をランクアップしてくれる時短グッズです。

3:「固まる冷凍ネギ」解決グッズ

料理をちょっと彩るのに便利な小ネギ。使うたびにカットするのは面倒なので冷凍している方も多いのでは? でも、ネギは水気を多く含むため固まりやすく、悩んでいる方もいるはず。
そんな冷凍小ネギを簡単にパラパラにしてくれるのが、セリアの『シャカシャカネギポット』。シャカシャカと振ると、中にあるザル状の板が上下して、ネギをパラパラにしてくれます。

小ネギのほかにも、ホールコーン、パセリ、柚子の皮、ブルーベリー、枝豆……など、いろいろな冷凍のものに活用できます。包丁なしで手軽に、料理に彩りを加えることができるアイテムです。

 

ちょっとした“面倒くさい”を助けてくれる100円ショップのキッチングッズ。こういったグッズを利用すれば、毎日の家事が少しだけラクになるはず。ぜひ試してみてくださいね。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング