200kcal以下!残業帰りに買いたいセブン-イレブンの「ヘルシー夜食」3つ

GATTA / 2019年8月5日 20時0分

写真

夜遅いのにお腹が空いてしまった……。体型を気にしている人なら、我慢して寝るという人もいるのではないでしょうか。でも、空腹で寝つけないより、低カロリーで消化にいいものを少しお腹に入れたほうがぐっすり眠れることもありますよね。

そこで今回は残業で遅くなった夜にもおすすめの、セブン-イレブンで買える“200kcal以下の夜食”をご紹介します。

1:野菜たっぷりの和風生姜スープ

細かく刻んだ野菜がたっぷり入ったあっさりスープなら、遅い時間に食べても罪悪感がありません。

昆布と椎茸のだしが利いた和風ベースで、生姜の風味がふわっと香ります。

温かいスープは空腹感を和らげてくれる、ダイエット中の強い味方。もち麦も入っているのでお腹にたまり、136kcalなのに食べ応えがあります。

カロリーが低めのおにぎりでも1個150kcal以上はあるので、栄養バランスのいいスープはおすすめですよ。

【詳細】
セブン-イレブン『12品目具材の和風生姜スープ』 / 300円(税込)

2:1日に必要な野菜の1/2が摂れるちゃんぽんスープ

先ほどのスープの1.5倍ほどの大きさがある、まろやかな鶏白湯ベースの野菜ちゃんぽんスープです。

鶏骨、豚骨を煮込んだ白湯に魚介の旨味を加えた濃厚な味で、野菜メインながら満足感があり、これだけのボリュームがあってわずか170kcal。

炭水化物も10.3gなので、糖質制限ダイエット中の人にも安心です。

仕事で帰宅が遅くなりがちな人は、夕方職場はおにぎりで小腹を満たして、帰宅後にこんなスープを食べるのも良さそうですね。

【詳細】
セブン-イレブン『鶏白湯仕立ての野菜ちゃんぽんスープ』 / 375円(税込)

3:食べ応えがあるのに低カロリーな中華スープ

太りたくない人の夜食は、野菜×温かいスープがおすすめですが、食べ応えも欲しいなら餃子入りの中華スープはいかがでしょうか。

7種類の具材ともっちりした食感の大きな水餃子が3つ入っていて、見た目以上にボリュームがあるスープです。

お腹にしっかりたまるけど、こちらも196kcalでとってもヘルシー。カップラーメンを食べて罪悪感で落ち込むより、ボリュームのあるヘルシーなスープで心も満たされるほうが健全ですよ。

【詳細】
セブン-イレブン『ツルっもち餃子の中華スープ』 / 300円(税込)

 

コンビニご飯は太ると思っている人も多いですが、何を選ぶかで体型は変わっていきそうですね。温かいスープは空腹が和らぐので、暴飲暴食しそうなときにもおすすめですよ。ぜひ夜食選びの参考にしてくださいね。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング