寝ながら1分だけ!美しい姿勢も手に入る「お腹引き締めエクササイズ」

GATTA / 2019年9月20日 20時30分

写真

なかなか引き締まらない、お腹まわり。

ヨガインストラクターのyuukaさんによると、ダイエットだけでは叶いにくく、姿勢を整えることも大切なんだそう。

そこで今回はyuukaさんに、1日1分でできる集中エクササイズを紹介してもらいました。

これなら、寝ながらでもできるはず! 今日から1日1分を目安にスタートさせてみませんか?

お腹がたるむ原因は、姿勢の崩れ?

姿勢を整えることは、太りにくい体を作るための必須条件。

しかし日常生活で無意識にしている姿勢を、意識して直そうとしても難しく、すぐにもとのクセに戻ってしまいます。

自然と姿勢が整うようになるには、筋肉のバランスを整えることが大切です。

寝ながら1分!お腹引き締めエクササイズ

(1)仰向けに寝ます。両腕を持ち上げて頭の先に下ろします。

(2)両脚を天井方向へ持ち上げます。お腹全体で支え、脚は股関節の後ろ側から持ち上げるよう意識します。

(3)息を吸いながら両脚をゆっくりと床へ下ろしていきます。このときに背中と腰を床に押し付けるようにして、腰が浮かないようにすると、うまくお腹が使えます。

(4)両腕を持ち上げているのがつらいと感じたら、両手を後頭部か肩の位置で左右に伸ばすように置き換えましょう。

(5)脚が床まで降りたら、お腹の力で支えながら脚をゆっくりともとの位置まで戻していきます。この際、呼吸をすることを忘れずに!

(6)最後はお腹の真上よりも少しだけ胸のほうへ寄せるところまで持ち上げていくとよりいいでしょう。

(7)10~15回行いましょう。

 

呼吸を意識しながら行ってくださいね。まずは5回からでもいいので、1カ月を目安に続けてみましょう!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング