3kg痩せて見えるかも!? スタイルアップを叶える「2019秋コーデ」5つ

GATTA / 2019年10月3日 20時0分

写真

「気になる体型を何とか洋服でごまかせたら……」といったお悩みに直面したことがある方も多いのではないしょうか。

そこで今回は、-3kgのスタイルUPを叶える“今秋おすすめコーディネート”をご紹介します。ダイエットはすぐには効果がでませんが、ファッションでならコーディネートを少し工夫するだけで細見えが期待できるかも!

1:羽織るだけでOKな「ロングパーカー」コーデ

この時期、頼りになる脱ぎ着しやすい“ナイロンジャケット”。ほどよい大人の抜け感が演出できると、大人気ですよね。

そんな注目アウターはロング丈を選べば、腕から腰まわり、脚まで一気にシルエットカバーができます。さらに、縦長のIライン強調してくれるので、細見え効果が期待できますよ。

2:旬アウター「CPOジャケット」はスタイルUPが叶う

「シャツとしても、アウターとしても楽しめる!」と今シーズン話題沸騰中の“CPOジャケット”。

そんなCPOジャケットを今選ぶなら、断然ビッグシルエット&肩が落ちたタイプ!  ボディラインを拾わないので、肩まわりや二の腕などが上半身の華奢に見えやすくなります。

3:旬の素材「シルクサテン」は痩せ見え効果あり!?

この秋冬の注目トレンド素材“レザー”と“シルクサテン”。特にシルクサテンは、サラッとした素材感が体のラインを拾わないので、着痩せを狙うのにもってこいです!

シンプルな“ワンピース”から、お馴染みの“シャツワンピース”、“スカート”、“ワイドパンツ”まで……さまざまなアイテムが登場しているので、お気に入りを見つけてぜひトライしてみてください。

4:旬の「ロングタイトスカート」で体型カバー

カジュアルテイストにも、上品レディな雰囲気にも仕上がると、話題の“ロングタイトスカート”。縦長のIラインシルエットが、スタイルアップを叶えてくれる優秀アイテムなんです。

さらに美脚効果があるのもうれしいポイント!

5:「透けワンピース」を羽織ってシルエットカバー

王道スタイル“デニム×Tシャツ”の上に、流行中のシースルー、シフォン、レース素材の“透け感ワンピース”をレイヤード。着痩せ効果がある、おすすめのコーディネートです。

実は透け感があることで、全体的にシルエットがすらっときれいに見えやすくなります! さらにこの重ね着テクニックで、こなれ度がアップしてくれるのもうれしいポイント。

 

アイテム選びを少し意識しただけで、体型カバーや痩せ見えが叶うなんてうれしいですよね。ぜひ参考にして、スタイルアップを目指していきましょう!

【画像】
Mauro Del Signore、Street style photo、Luchino、Creative Lab / Shutterstock.com

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング