現役美容師が教える!この冬「黒髪」をおすすめする3つの理由とは

GATTA / 2019年11月22日 21時30分

写真

だんだんと寒さが増して、季節の移り変わりを感じますね。シーズンに合わせてヘアカラーを変えようと考えている人も多くなってきたのでは? 暑い夏は気分の高まりから、髪を明るくする人が多いですが、冬は何色にすべきか悩みますよね。

そこで今回は現役美容師の宮ヶ迫一成さんが、“黒髪”をこの冬おすすめしたい理由をご紹介します。

1:ファッションを選ばない馴染みのよさ

色占いや、色彩心理学などではネガティブイメージが多くあげられる場合が多いですが、黒は良くも悪くも“強さの象徴”です。何色にも染まらない、確固たる強さのイメージは大人の女性に実はぴったり!

このイメージは上手に使えばクラシック・フォーマル・クール・ミステリアス・モードなどのさまざまなファッションイメージと、とても相性がいいです。

2:顔の印象がぐっとよくなる

どの黒髪にも共通するのが、“低明度”という点です。ブルーベースの場合は肌が白く見えて、イエローベースの場合は血色をよくみせてくれます。

さらには、全体的に引き締った印象に仕上がるため、小顔効果も期待できますよ!

3:シルエットや長さで、見せ方がガラリと変わる

■黒髪との相性抜群「前下がりボブスタイル」

黒髪をより自然に見せたいのであれば、クールやモードなどのスタイリッシュなイメージに寄せてあげるのがおすすめです!

黒髪の前下がりボブスタイルは、前からみると短い印象を与えにくいため、ショートヘアスタイル初心者の方にぴったり。少しレイヤーが入れることで、丸みができて、ナチュラルな印象に仕上げることができますよ。

■顔型別に選びたい「前髪のあるなし」

前髪があるかどうかで、与える印象はガラリと変わります。

前髪がないスタイルは、丸顔さんにおすすめ! 面長にみえるので、気になる顔の丸みが目立ちにくいです。また、大人っぽい印象に仕上がります。

前髪があるスタイルは、反対に面長さんにおすすめ! 丸み帯びた、やわらかい雰囲気を演出できます。また前髪があることで、フレッシュな印象に。

 

小顔効果や、ファッションを選ばない馴染みのよさ、など黒髪だからこそのメリットはたくさんあります。この冬のヘアカラーに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみて!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング