【150cm台コーデ】太ってみえない!低身長さん向け「白」の着こなしテク5つ

GATTA / 2020年3月10日 21時0分

写真

春のおしゃれで真っ先にアップデートしたくなる“白”。ですが膨張色ゆえ、ハードルが高そうと感じてしまい、無意識のうちに避けてしまっていませんか?

そこで今回は、太ってみせない“低身長さん向け”の白コーディネートをご紹介します。春らしい華やかさをプラスしながらも、太ってみせないテクニックは必見です!

1:「白ワントーン」は、濃色ロングアウターで縁取りして

全身を白でまとめた旬の“ワントーン”には、白以外の春コートやロングカーデを羽織って、外側と内側に濃淡を。白のワントーンでも、外側に濃い色を持ってくることで引き締まり、膨張防止に!

ロングアウターは、ひざ下の超ロング丈が今っぽくておすすめですよ。

2:「白ワンピース」は、ベルトONでメリハリを

春になると着たくなる清楚な“白ワンピース”は、膨張した印象に仕上がってしまうことも……。そんなときは“ベルトマーク”して、オールホワイトにメリハリを加えれば問題解決!

高めの位置でウエストマークすれば、脚長効果がアップしますよ。

3:「柄アイテム」で、白の膨張をセーブして

膨張してしまいがちな“白アイテム”も、白ベースの“ボーダー”や“ドット”など、柄アイテムで取り入れれば、モノトーンのメリハリ効果で、膨張せずに着こなしやすくなります。

白の清潔感&華やかさをキープしながらも、モノトーンでメリハリがでるので、スタイリッシュに白を取り入れたいときにおすすめ!

4:「白トップス」は、きれい色ボトムスで膨張見え回避

白ニットや、白シャツ&ブラウスなど、出番の多い“白トップス”。定番の黒ボトムスやデニムと組み合わせるのも素敵ですが、パキッとした明るい色のボトムスでメリハリを利かせて膨張を防ぐのも、新鮮かつ春らしくていいですよね。

おすすめは、今季注目の紫! 大人の女性らしい色気を演出しながらも、春らしい華やかさをプラスしてくれますよ。

5:タック入り&美シルエットの「白パンツ」で脱・膨張!

春になると履きたくなる“白パンツ”は、腰まわりに程よくゆとりのあるシルエットを選ぶのが吉! さらに、立体感を出してくれる“タック”デザインは下半身カバーの効果があるので、腰まわりにゆとりがあるシルエットでもスタイルよくみせてくれます。

ヒールを合わせると、ワイドなシルエットでも、もたついた印象に仕上がらないので、ワイドシルエットに苦手意識のある場合でも挑戦しやすいですよ!

 

上品で清楚な“白アイテム”は、着こなしにクリーンな華やぎを添えてくれるので、大人のおしゃれにおすすめ! ぜひ今シーズンは“白スタイル”で春のおしゃれを楽しんでください。

【画像】
※Creative Lab、DKSStyle、Mauro Del Signore / Shutterstock.com

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング