見た目も味も最高!グルメなライターがおすすめする「都内の絶品オムライス」3つ

GATTA / 2020年3月22日 21時0分

写真

子どもから大人まで、幅広い層に愛される“オムライス”。最近では、定番の卵が巻かれたケチャップオムライス以外にも、見た目や味にこだわったオムライスがたくさんあります。

そこで今回は、トラベルプロデューサーの坂本リエさんがおすすめする“都内の絶品オムライスが食べられるお店”をご紹介します。見れば食べたくなることまちがいなし!

1:Palms cafe 自由が丘

東急東横線自由が丘駅から徒歩約1分とアクセス良好。天気が悪い日などは、駅から近いとうれしいですよね。

西海岸の雰囲気を感じさせる外観が目を惹きます。お昼頃は階段まで並んでいることもしばしば。開店と同時もしくは14時過ぎに行くと比較的すぐに入れます。

お店人気ナンバーワンのチキンオムライス(税別956円)。

ぷるんぷるんの卵がのっていて、思わずお皿を揺らしたくなるほど。卵を切るとふわっとろっと崩れます。この瞬間も楽しみのひとつ。

チキンライスと一緒に食べると、自家製のケチャップの香りが口の中いっぱいに広がります。トマトの酸味が強くなく、あっさりしていますよ。

他にもエビと大葉の和風オムライスやディナー限定の明太子クリームオムライスも。お好みの一皿を注文してくださいね。

【店舗情報】
『Palmscafe』
住所:東京都目黒区自由が丘1-29-17 持田ビル2F

2:Torse 祐天寺

東急東横線祐天寺駅から徒歩約13分。住宅街を抜けると長蛇の列が見えるのですぐに分かります。

お昼時は平日でも約1~2時間並ぶ人気店なので、日差しが強い日は日焼け対策などはマスト。混み具合によっては、相席になる場合もあります。

人気メニューはツナの和風オムライス(税別872円)。

ディナーは単品ですが、ランチタイムはスープとドリンクがセットになっていてお得です。

おすすめは、プラス100円でチーズを追加すること。醤油とツナの和風ベースのライスにチーズのコクが合わさってさらにおいしくなりますよ。

卵は一見しっかりめかと思いきや、中が半熟になっていて2度おいしいオムライスです。

【店舗情報】
『Torse』
住所:東京都世田谷区下馬5-35-5

3:フェリーチェ 自由が丘

東急東横線自由が丘駅から徒歩約1分。隠れ家風で、地下にあるので通り過ぎないように注意して。

筆者は平日の15時ごろに行きましたが、すでに2組並んでいました。席数が少ないため少し待つことも。

見どころは、何といってもオムライスの提供時にスタッフが目の前で卵を切ってくれるところ! ぷるぷるっとした状態からふわっとろっと卵が崩れる瞬間は目が離せません。

オムライスは常時14種類あり、追加料金でトッピングが可能です。自分だけのオリジナルオムライスが食べられますよ。

人気ナンバーワンは、ビーフシチューオムライス(税別1,181円)。ソースは自分でかけていただきます。ごろっとしたビーフが入っていて、濃厚で食べ応え抜群です。

【店舗情報】
『フェリーチェ』
住所:東京都目黒区自由が丘1-12-6 センタービル B1

何度も食べたくなる絶品オムライスばかり。ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング