毛穴の黒ずみ、開き対策!美容ライター直伝「毛穴ケアですべきこと&NG」まとめ

GATTA / 2021年1月31日 21時30分

写真

洗顔後に鏡を見たら小鼻に残っている黒いポツポツ。「しっかり洗っているはずなのに……」とガッカリした経験のある方も多いのでは? 実は、良かれと思っていた毛穴ケアが黒ずみや毛穴詰まりを悪化させるNGケアになっていることもあるのだそう。

そこで今回は、美容ライターさんに聞いた“毛穴ケアですべきこと”について紹介します!

実はNGだった!? 毛穴ケアで注意すべきNGケア

NG1:皮脂のつまりをしぼり出す

毛穴の皮脂詰まりを見つけたら、ムギューっと指でつまんで、しぼり出してしまっていませんか?

確かに毛穴に詰まっていた皮脂を、取り除くことはできます。

しかし、これをしてしまうと肌を傷つけるだけでなく、無理に皮脂を出すことで毛穴を広げてしまうことに。そうすることで、広がった毛穴には皮脂がたまりやすくなるため、皮脂詰まりのスパイラルから抜け出すことができなくなってしまいます!

毛穴の皮脂詰まりを取り除くなら、スチーマーなどで毛穴を開いてから洗顔をしたり、綿棒にオイルを含ませ小鼻をクルクルとマッサージしたりする方法などがおすすめです!

NG2:控えめな保湿

ベタつきが気になるからと、さっぱりタイプのスキンケアをセレクトしたり、保湿を少し控えめに仕上げたりする人は要注意!

毛穴詰まりや黒ずみの原因は、主に過剰な皮脂分泌。その過剰な皮脂分泌の原因のひとつが、乾燥です。

肌は潤い不足を感じたら、バリア機能低下を抑制しようと、天然保湿成分となる皮脂を分泌し、肌を守ろうとします。これが過剰な皮脂分泌につながってしまうことも。

そのため保湿はしっかり行うのがマスト。油分が多いタイプのものは控えめにしても、化粧水などでしっかり保水をしておくことで余分な皮脂分泌の回避が期待できます。お風呂上りに冷やした化粧水で潤いを与えながら、毛穴を引き締めるといったケアも気持ちがよくておすすめです!

NG3:最初に頬から洗顔する

いつも洗顔をするとき、どのあたりから洗っていますか? 適当に洗っていたり、全体的にササっと洗っていたりしたらNGケア。皮脂分泌が盛んなパーツ、乾燥しやすいパーツなどを理解したうえで、洗う順番をセレクトしましょう!

美肌研究家の杉本由美さんによると、皮脂詰まりが起こりやすい“小鼻周り”や“Tゾーン”などから洗顔することがおすすめなんだとか。なぜなら、肌に必要な皮脂量や水分量のバランスを整えることは、陶器肌を目指す重要なポイントの一つだから。洗顔は皮脂の分泌量が盛んになりやすい小鼻周りから、Tゾーン、顎、頬がおすすめの順番なんだそう。

NG4:水温に注意せず洗顔をする

熱すぎるお湯、冷たすぎる水での洗顔は必要な皮脂を洗い流してしまったり、肌への刺激になってしまったりする可能性があるのでNG。

必要な皮脂までは落とさないために、洗顔の水温を調整することは重要なポイントの一つ。毛穴を目立たせない陶器肌を目指すなら、断然“ぬるま湯洗顔”をセレクトしましょう。体温より少し低めの32~34℃程度の温度がベスト!

さらにササっと軽く流すのではなく、洗顔料が残らないようにしっかりすすぐのも忘れずに。

美肌のプロに聞いた!毛穴のない肌を目指すルーティン

■たった7分で完了する簡単スキンケア

STEP1:ぬるま湯での「1分朝洗顔」

朝の洗顔は寝ている間に付着した、肌の表面の皮脂やホコリなどを落とすだけの洗顔で十分! 洗顔料を使用しなくてもOKですが、皮脂は水洗顔では落ちにくいため、ぬるま湯洗顔をするのがポイント。ぬるま湯で15~20回ほど、時間にするとわずか1分間くらいすすぐだけ。

テクニックは何も必要ありませんが、ゴシゴシ擦らず優しく洗い、温度は熱くしすぎないように注意しましょう!

STEP2:シンプルな「3分スキンケア」

過剰な皮脂分泌を避けるために、保湿はしっかり行う必要があります。とはいえ、たくさんの保湿アイテムを使用した、行き過ぎたスキンケアは逆効果。

必要以上に油分をのせるのではなく、化粧水でしっかりうるおいを与えてから、クリームなどの油分でシンプルにフタをするのがおすすめ。

STEP3:きちんと「3分クレンジング」

朝のぬるま湯洗顔とは異なり、一日蓄積された皮脂やメイク汚れはしっかりオフするのが大切。これがきちんとできていないと、皮脂詰まりや目立つ毛穴へとつながってしまいます!

洗顔料を使用して、優しく丁寧にクレンジング。長すぎるクレンジングは肌に負担がかかりますが、スピードを意識して雑なクレンジングでは汚れが落としきれていないことも……。

3分前後を意識して、きちんと汚れは落としましょう! しっかりメイクをオフする際、肌への負担を最小限にしたいなら、ポイントメイクは専用クレンジングなどを使用すると効率よく肌に優しいクレンジングが叶えられます。

■コスパ抜群「ヴァセリン」の毛穴ケア活用術

ヴァセリン×綿棒でくるくる

出典: GATTA

毛穴詰まりが気になって、ギューッと押し出したりピンセットで引っ張ったりするのは、かえって皮脂詰まりを起こしやすくなり、逆効果になることも。そんな時には、『ヴァセリン』を活用して詰まりが目立つ毛穴を優しく拭き取る方法がおすすめ。

用意するものは『ヴァセリン』と綿棒のみ。洗顔後、『ヴァセリン』をつけた綿棒でくるくると気になる小鼻の上を転がしてみて。ここでは、毛穴詰まりを押し出すのではなく、優しく拭き取るような感覚で行うことが大切。綿棒の先にうっすら脂汚れのようなものがついてくるので、細かくチェックして、なるべく清潔な新しい綿棒に取り換えて行うように気を付けて。

プロのおすすめスキンケア商品

~洗顔編~

エテュセ「ジェルムース N」

エトゥセ ジェルムース N

出典: GATTA

夏にぴったりのすっきり系洗顔、エテュセの『ジェルムース N』。ジェル状のムースを手にとり、肌にのばすとしゅわしゅわと発泡! 毛穴のすみずみに届いた泡が、皮脂や古い角質の詰まりをかきだしてくれるような感覚を味わえます。

ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分や植物美容成分も配合。すっきりとした使用感でありながら、つっぱり感のない気持ち良い仕上がりが期待できます。

【商品詳細】
エテュセ『ジェルムース N』 165g / 1,500円(税抜)

■メラノCC「酵素ムース泡洗顔」

メラノCC「酵素ムース泡洗顔」

出典: GATTA

肌のごわつきやくすみが気になるときに使いたい、メラノCCの『酵素ムース泡洗顔』。酵素が毛穴の汚れや古い角質を分解し、ムースのような泡で優しく洗いながしてくれます。

ビタミンC&ビタミンEを配合で、乱れている肌のリズムを整えてくれること間違いなし! シトラス系の爽やかな香りでリフレッシュ効果も期待できる一品です。

【商品詳細】
メラノCC『酵素ムース泡洗顔』 / 990円

~クリーム・ジェル編~

■イナホ「イナホ モイスチャーフェイスクリーム」

イナホ「イナホ モイスチャーフェイスクリーム」

出典: GATTA

肌がごわついているときは、低刺激な高保湿クリームをナイトケアに取り入れるのがおすすめ。毛穴用スキンケアで洗浄して化粧水や乳液で保湿したあとに、仕上げで活躍するのがこちらのクリーム。今美容業界でも注目の米ぬか成分を配合していて、かなり濃厚でこっくりとしたテクスチャー!

触れただけで高保湿と感じられるしっとり感ですが、驚くほどの肌馴染みのよさ! 顔全体に使っても、べたつきや浮いている感じが全くなく、自然と肌をうるおいで包み込んでくれるような使用感です。スペシャルケアとしても最適で、こちらを塗った翌日の肌はもちもちな質感になりますよ。

【商品情報】
イナホ『イナホ モイスチャーフェイスクリーム』(30g)メーカー希望小売価格 / 3,080円(税込)

■ロゼット「ロゼットゴマージュ」

ロゼット「ロゼットゴマージュ」

出典: GATTA

超プチプラだけど角質ケアで大人気なロゼットのピーリングジェル! 小鼻のざらつきが気になって仕方ない人は必見です。

ピーリング成分配合で、肌のざらつきの原因となる余分な角質を洗い流してくれる効果が期待できます。顔だけでなく、硬くなりやすいひじやひざ、かかとなどのボディケアにも使える万能ジェル。

肌刺激を気にせずマッサージできるくらい、とろみのある柔らかいジェルなので、普段なかなかケアしない、ひざやかかとをマッサージしていく感覚は病みつきになること間違いなし! すぐにでもざらつき肌をなめらかにしたい、という方におすすめの一品。

価格は税込み500円以下とお手軽。繊細な顔の肌にたっぷり使えるため、摩擦も防げる有能な一品。

【商品情報】
ロゼット『ロゼットゴマージュ』メーカー希望小売価格 / 437円(税込)

~化粧水編~

メラノCC「薬用しみ対策 美白化粧水」

メラノCC「薬用しみ対策 美白化粧水」

出典: GATTA

ロート製薬から発売している、メラノCC『薬用しみ対策 美白化粧水』。肌にうるおいを与えてシミ対策ができる薬用化粧水ですが、実は毛穴にも効果が期待できる優れもの。

高浸透ビタミンC誘導体配合で、開いた毛穴の引き締めが期待できます。さらに、抗炎症成分のグリチルリチン酸ジカリウムも配合されていて、ニキビが気になる人にもおすすめの一品!

さらっとしたベタつきにくい使用感とさわやかな柑橘系の香りで、脂性肌や、さっぱりめのスキンケアが好みな人に特におすすめしたい化粧水です。

【商品詳細】
メラノCC『薬用しみ対策 美白化粧水』(医薬部外品) / メーカー希望小売価格 900円(税抜)詰替用・800円(税抜)

■透明白肌「ホワイトローション」

透明白肌「ホワイトローション」

出典: GATTA

人気の大容量化粧水、透明白肌(トウメイシロハダ)の『ホワイトローション』。通常のビタミンC誘導体より早く肌に届く、速攻型ビタミンC誘導体を配合している注目の一品。

すべすべでなめらかな肌が叶い、保湿力もバッチリ! シャバシャバと惜しみなく使えるコスパのよさが魅力で、コスメコンシェルジュのめぐっちょさんは、コットンパックに用いたり、お風呂上がりに全身にも使ったりしているそう。

毛穴のケアをしながら、透明感のある肌を目指したい人におすすめです!

【商品詳細】
透明白肌『ホワイトローション』 / メーカー希望小売価格 1,200円(税抜)

~韓国ブランド シートマスク編~

■XOUL/ソウル 「ソウル クリームマスク<パック>」

XOUL/ソウル 「ソウル クリームマスク<パック>」

出典: GATTA

コスメコンシェルジュのSAKIさんも2回リピートした優秀シートマスク。今注目の、ヒト幹細胞由来の培養液が配合されており、毛穴だけでなくあらゆる肌トラブルを防ぐことができます。肌をなめらかに整えてくれるので、思わず何度も肌を触りたくなるような仕上がりに!

ミルクのような乳白色のエッセンスがシートにひたひたに。シート自体も程よい薄さで肌にしっかり吸着。柔らかく肌あたりのよいシートなので、使い心地も抜群!

【商品詳細】
XOUL/ソウル『ソウル クリームマスク<パック>』27mL × 5枚 メーカー希望小売価格 / 4,730円(税込)

■MEDIHEAL「ビタライトビームアンプルマスクJEX」

MEDIHEAL「ビタライトビームアンプルマスクJEX」

出典: GATTA

薄型のシートにたっぷりと液がついており、密着感の高さが魅力的! 肌全体をしっかり覆うことができる大きさで、お顔のすみずみまでムラなく液を馴染ませることができちゃいます。

ビタミンC誘導体が配合されており、抗酸化作用が期待でき、毛穴の黒ずみにもおすすめ。同時に美白ケア(紫外線によるシミ・そばかすを防ぐ)をおこなうこともできるので、夏はぜひ1枚以上常備しておきたいシートマスク!

【商品詳細】
MEDIHEAL『ビタライトビームアンプルマスクJEX』3枚入り メーカー希望小売価格 / 973円(税抜)

■Dr.Jart+「シカペア カーミング シートマスク」

Dr.Jart+「シカペア カーミング シートマスク」

出典: GATTA

敏感肌の方でも使えるよう、100%植物由来繊維シートを使用しており、柔らかく肌あたりがよいのが特徴の一品。紫外線を浴びた肌を鎮静し、健やかな肌を保つことが期待できるので、レジャーの後や外にいる機会が多かった日の夜に使うのがおすすめ!

話題のツボクサは、いわゆるSNSで話題の”シカケア”ができる成分。注目のスノーアイス成分も配合されていて、毛穴の開きをキュッと引き締めなめらかな肌に整えてくれる有能アイテム!

【商品詳細】
Dr.Jart+『シカペア カーミング シートマスク (25g) 5枚』メーカー希望小売価格 / 1,692円(税込)

 

自己流でやってしまいがちな毛穴ケア。

日々の習慣を少し見直し、お肌に優しいケアを行うことで、毛穴レスな美肌を手に入れましょう!


※ こちらの記事はGATTAの過去掲載記事をもとに作成しています。
※価格は編集部調べ

【画像】Reshetnikov_art、liza54500 / shutterstock Pangaea、Ushico / PIXTA(ピクスタ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング