1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ビューティー

簡単まとめ髪!ゴム1本あればできる「おしゃれミディアムヘアアレンジ」5選

GATTA / 2021年4月19日 20時30分

写真

まとめ髪にアレンジしたいけど、いつも同じスタイルになったり、何となく垢抜けない印象になったり……。おしゃれ見えするまとめ髪は、「毛先やサイドのアレンジが難しいのでは?」とお悩みの方も多いかもしれません。

そこで今回は美容師さんに聞いた、ゴム1本あればできる“おしゃれなミディアムヘアアレンジ”をご紹介します。忙しい朝でもサッと簡単にヘアアレンジできるものを厳選!

1:くるりんぱでつくる「簡単アップヘアアレンジ」

(1)髪をひとつに束ねます。このとき、最初からゆるく結ぶのではなく、少しきつめに結びましょう。

(2)結んだところをくるりんぱしていきます。

このとき、結んだ部分を中心から分け、ゴムが外れないぐらいまでずらします。その中心部分に髪を入れ込み、結んだ髪全体を下から引っ張ると、こなれ感のあるくるりんぱに仕上がります。

(3)結び目を持った状態で、つまんでほぐしていきましょう。

“くるりんぱ”は、コツさえつかめば簡単。ゴム1本で簡単にできるヘアアレンジを覚えておくと、忙しい朝の強い味方になってくれますよ。

2:ポイントはたった3つ!おしゃれ上級者見えする「ポニーテール」

(1)全体の毛先と前髪をワンカール内巻きに巻きましょう。

(2)高めの位置でひとつにまとめて、おくれ毛をうすく残して結びます。(おくれ毛は、前髪、こめかみ、もみあげを指でつまむ程度に出して! )

(3)えりあしのパラパラ落ちてきてしまう毛は、ねじってピンでとめるのがコツ。

(4)結んだ毛先から少し毛束を出して、結び目に巻きつけ、アメピンでとめて完成!

ポイントは、

・事前に毛先を巻いておくこと

・おくれ毛 (おくれ毛は、前髪、こめかみ、もみあげを指でつまむ程度)

・結び目のゴムに毛先を巻きつけて隠すこと

の3つ。

結び目の高さや、おくれ毛の量はお好みでいろいろ試してみてください!

3:暑い日におすすめ!さわやかな印象に仕上がる「簡単お団子」

(1)ポニーテールに結ぶように全体をひとつにまとめたら、毛先を抜ききらないで輪をつくる。

(2)表面、耳上を少しずつ引き出して、質感をゆるめる。

(3)毛先を半分に割り、片方をねじりながら結び目に巻きつけたら、その毛先をゴムにくぐらせて固定する。

ストレートヘアの方は軽く巻いてからアレンジするとやりやすいですよ。

4:脱マンネリ!ラフな質感の「ねじり三つ編みアレンジ」

(1)髪全体をアイロンで巻いておき、後ろを縦に三等分します。

(2)顔周りの毛束をリバース方向にねじり始め、そのまま後ろまでねじります。

(3)反対側も同様にねじります。

(4)後ろをねじりつつ、さらに三つ編みをします。

(5)毛束の半分を残してゴムで結び、質感をゆるめます。

ポイントはねじりながら三つ編みをすること! ラフな質感になり、こなれた印象になります。

ミディアムレングス以上の長さの方におすすめです。

5:サクッと3分!こなれ感が出せる「ほつれポニーテール」

(1)表面、顔まわりを強めに巻いていきます。

(2)後ろにゆるめに集めてゴムで結びます。

(3)両側の顔まわりの毛を少し出し、アイロンでカールをつけます。

(4)アイロンで巻いた毛を、耳後ろでアメピンでとめます。

定番に飽きてきた、簡単だけどこなれ感がほしい、と思っている人は、ぜひチャレンジしてみてください。

 

毛先やサイドを少し変えるだけで、ミディアムヘアアレンジのバリエーションがさらに増えそうですね。ゴム1本でまとめ髪アレンジをする際のレパートリーにぜひ加えてみて!

※ こちらの記事はGATTAの過去掲載記事をもとに作成しています。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング