1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ビューティー

重たく見えない!美容師がおすすめする「今オーダーしたい」軽めボブ4つ

GATTA / 2021年4月28日 20時0分

写真

春夏にかけて、ヘアスタイルを選ぶうえでのポイントになってくるのが“軽さ”。気温の上がる春夏は、重いボブより軽いボブのほうがさわやかなイメージで気分が上がりますよね。

そこで今回は、美容師の堀江昌樹さんがおすすめする“軽めのボブスタイル”をご紹介します。ぜひ次回美容室に行くときにオーダーしてみて!

1:首まわりがすっきり「あごラインミニボブ」

1

出典: GATTA

あごラインのミニボブは、首がすっきりして見えるので“さわやかさ”がほしい春夏にぴったり! また、襟足の毛が短くなるため、見た目の軽さが最も出るボブスタイルです。

春夏は白Tなどのカジュアルなコーディネートが多くなるので、短めのパツッとしたラインが際立ちます。軽さがあり、涼しげで、かつモードさを引き出してくれるので、シンプルな洋服が好きな人に特におすすめしたいヘアスタイルです。

2:アレンジできる長さがうれしい「顔まわりレイヤーボブ」

2

出典: GATTA

しっかりとしたボブ感を残しながらも、顔まわりに少しだけレイヤーの入ったヘアスタイル。重く見えすぎず、顔まわりに抜け感が出るため軽さがを演出できます。

春夏はアップスタイルなどヘアアレンジで髪をまとめる人も増えると思うので、アレンジしやすい長さが残っているとうれしいですよね! また、顔まわりに短い毛があるだけで、おしゃれ度もアップするのでおすすめ。

トレンドのウルフスタイルは少し勇気が出なくて……という人は、まずは顔まわりからレイヤーを入れてみては?

3:今季トレンド「ウルフボブ」

3

出典: GATTA

ボブの中でも、すっきりとした雰囲気が一番出しやすいウルフボブ。アイロンの使い方によってはワンレンボブにも見え、カールアイロンなどのスタイリングではウルフに仕上がる……と、スタイリング次第で見え方が変わってくるボブスタイルです。

色々なジャンルの洋服を楽しみたいおしゃれさんにはとっておきなスタイル! どんな洋服にもマッチするので、おしゃれをもっと楽しめますよ。

また、ウルフボブは個性的な印象が強いですが、意外にもヘアアレンジの幅が広く、長い期間飽きずに楽しめます。今トレンドのウルフカットは、ぜひ一度は試してみてほしいイチオシのカットデザインです。

4:スタイリング初心者でも扱いやすい「表面レイヤーボブ」

4

出典: GATTA

ウルフまではいかないレイヤーボブスタイル! 表面に少しレイヤーを入れることで、髪に動きが出やすくなるので軽さを演出できます。

ボブの重みも残しつつ、少し動きをつけることができるので、アレンジする際も短い毛がたくさん出る……なんてことが少ないです。アレンジ苦手な方でも扱いやすいですよ! はじめてのレイヤースタイルなら、表面に少しだけ入れてイメージをつかんでいくのをおすすめします。

 

軽めのボブといっても種類はいろいろ。担当のスタイリストさんと話し合い、自分に似合って扱いやすいボブスタイルに挑戦してみてください!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください