1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

今まで1,000個以上食べてきたパン好きが選ぶ!知らないと出会えない「隠れ家パン屋」3つ

GATTA / 2021年8月25日 20時0分

写真

“巣ごもり生活”によって外食に行く機会が減るなか、手軽にテイクアウトできることからパン屋さんに行くことが増えた方も多いのではないでしょうか。

多くのパン屋さんがありますが、有名店やチェーン店などではなく、地元の方しか知らないような“隠れ家的”パン屋さんに出会えるとうれしくなりませんか?

そこで今回はグルメライターのRIEさんに、知る人ぞ知る地元の名店を教えてもらいました。駅から少し離れた路地裏や、住宅街にあるため、知らないと通り過ぎてしまうかも!?

1:白楽べーグル / 白楽駅

白楽駅から徒歩約10分のところにある、「白楽ベーグル」。住宅街にあるにも関わらず、お昼にはほとんどの商品がなくなってしまう人気店です。

「白楽ベーグル」は店名にもある通り、ベーグル屋さんです。約10種類ほどあるレギュラーベーグルに加え、日替わりベーグル、季節のベーグルを合わせ毎日15種類前後が並びます。公式サイトにその日売っているメニューが書かれているので、行く前に確認しておくのをおすすめします。

ベーグルといったら中心に穴が開いたドーナツ形をイメージする方が多いと思いますが、「白楽ベーグル」の商品は中心に穴が開いていないまんまるとした珍しい形なんです。こうすることによって、“モチふわ”っとした食感に仕上がるそう。

ベーグルのほかにベーグルサンドやケーキ、プリンがあります。ベーグルに塗るクリームチーズディップもあるのでオリジナルベーグルサンドを作るのも楽しそう!

テイクアウトはもちろん、イートインも可能です。

【店舗情報】
『白楽ベーグル』
住所:神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-3-15

2:GURU GURU BAKERY / 千鳥町

千鳥町駅から徒歩約2分のところにある「GURU GURU BAKERY」は、青を基調としたかわいらしい外観が目印です。駅近ではありますが、大通りではなく住宅街にぽつんとあります。

地元の人で賑わい、休日は開店時に行くと10組ほど並んでいて、その後も列が途切れることはありませんでした。

猫好きなオーナーは、なんとフレンチの名店「ジョエル・ロブション」出身の方です。「猫が気持ち良いときに喉を鳴らすように、パンを食べたお客さんにもおいしさを届けたい!」という想いから「GURU GURU BAKERY」という店名をつけたそう。

店内には、ハード系を中心に常時70種類ほどのパンが並んでいます。

1番人気は『ミルクフランス』。パリっとしたバゲット生地に甘い練乳クリームがたっぷりと入っています。はちみつが入ってるのでコクがある味わい。

ほかにもマフィンやスコーンといったスイーツ系、クロックムッシュやフォカッチャといった惣菜系パンもあります。猫のしっぽをモチーフにした商品や焼き菓子も名物なので要チェック!

イートインはありませんが、近くに千鳥いこい公園があるのでベンチに座りながら食べるのもおすすめ。

【店舗情報】
『GURU GURU BAKERY』
住所:東京都大田区千鳥1-3-8

3:Bakerys Kitchen ohana / 二子玉川

二子玉川駅から徒歩約6分にあるおしゃれなパン屋さん「Bakerys Kitchen ohana」。二子玉川駅から二子玉川公園に行く途中にあります。ビルの1階にあり、スタイリッシュな外観からパン屋さんだと思わずに通り過ぎてしまうかも。

埼玉県本庄市に本店を構え、現在関東圏内で12店舗を展開しています。平日のお昼はゆったりと選ぶことができました。毎日ドイツのパンを中心に120種類以上のパンを店内で焼き上げています。

お惣菜パン、スイーツパンのほかにサンドイッチ、クッキーやキャロットケーキといった焼き菓子も販売されています。うさぎやさるなどの動物をモチーフにしたかわいらしいパンは子どもが喜びそう。

1番人気は『塩バターロール』で2番は『カレーパン』なんだそう。全体的に値段は200円代後半〜350円と、比較的リーズナブルで、どのパンもボリュームが抜群です。

イートインはありませんが、近くに二子玉川公園があるのでピクニック気分を味わうのもおすすめ。

【店舗情報】
『Bakerys Kitchen ohana』
住所:東京都世田谷区玉川1丁目17-7

 

土地勘がないと知らないような、隠れ家的パン屋さんを3つ紹介しました。それぞれにこだわりがあり、外観もおしゃれなお店が多く今すぐにでも足を運びたくなりますね。地元の名店を探しながら街散策をするのも楽しそう!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング