海岸線に沿った絶景を。新ホテル「ルネッサンス・バリ・ウルワツ・リゾート&スパ」オープン

GATTA / 2018年7月9日 20時0分

写真

気候と人々の温かさに魅せられ、リピーターも多いインドネシア・バリ島。

そんなバリ島の南端部、バドゥン半島の南~西側に位置するウルワツ地区に、2018年6月5日、リゾート『ルネッサンス・バリ・ウルワツ・リゾート&スパ(Renaissance Bali Uluwatu Resort & Spa)』 (※ 以下、ルネッサンス・バリ)がグランドオープンしました。

今回は、バリ島らしさとスタイリッシュさを融合した『ルネッサンス・バリ』の魅力をたっぷりご紹介します。

 

「ルネッサンス・バリ」って?

『マリオット・インターナショナル』の中で、『ルネッサンスブランド』のホテルは、インドネシア国内で初めて! 海岸線に沿ってそびえ立つ、崖を見渡す景色が特徴的です。

外装屋根は何世紀にも渡ってこの地区に巣を作ってきた、オサガメの甲羅にインスパイアされたデザインになっています。

ホテルに入ってまず目を奪われるのは、開放的なロビー! チェックインカウンターの印象的なゴツゴツした壁や、打ちっぱなしのコンクリートは、ウルワツの岩場を表現しているのだとか。

リゾート全体が、インド洋からの爽やかな海風が吹き抜ける構造となっています。

 

女子必見! 「ウルワツ寺院」をイメージしたアフタヌーンティー

ウルワツ(Uluwatu)という地名は2つの語源が合わさってできています。“Ulu”は“Lands’ end(地の果て)”、“Watu”は“Rock(岩)”。

その由来通り、バリ島南部バドゥン半島の南西の岬の先端に位置するウルワツ地区では、インド洋の荒波が打ち寄せる断崖絶壁の上に建てられたウルワツ寺院が有名です。

ウルワツ寺院は、海の精霊が祀られているバリ・ヒンドゥー教の寺院で、三層のメル(多重塔)が特徴的。海に沈む夕日をバックにした情景が美しく、バリ島南部の観光の定番スポットとなっています。

『ルネッサンス・バリ』のロビー階にある『アール バー(R Bar)』では、そのウルワツ寺院をイメージした、フォトジェニックなアフタヌーンティーが楽しめます。夕日を見ながらいただくと、優雅な気分が味わえるはず!

このバーでは、アフタヌーンティーのほかにも、ライブ音楽を聴きながら、カナッペ、カクテル、クラフトビール、フレッシュジュースなどをいただけますよ。

 

バリの伝統×モダンを融合した、スタイリッシュな客室

ロビーやバーは、バリの伝統とモダンな雰囲気が融合した造りとなっていますが、合計207の客室も、まさに“現代のバリ島”を体現したような、コンテンポラリーなインテリアでまとめられています。

バリ島には、伝統的なバリを全面に押し出しているホテルが多いように思いますが、ここ『ルネッサンス・バリ』は、木製のフロアや竹でできたインテリアなど、伝統的なバリスタイルをデザインのアクセントとして取り入れているのがユニーク。

インドネシアの伝統的な絣(かすり)織物の柄である、イカット柄の模様を施したタイルやテキスタイルを施したバスルームは、あまりのスタイリッシュさに感嘆のため息が漏れてしまうほど。女性にも男性にも心地よいインテリアです。

インド洋や青々とした土地を眺められる、プライベートバルコニーもあります。

 

ダイニングでは、陶芸・料理教室も開催

『ルネッサンス・バリ』には、2タイプのレストランがあります。

『クレイ クラフト レストラン(Clay Craft Restaurant)』は、朝から夜までどの時間でも食事ができる、オールデイダイニングレストラン。

レストラン内に併設するスタジオ内では、陶芸クラスも実施されているので、食事の前後に予約をとるのもおすすめ。

正統派のインドネシア料理を提供している『ダブル イカット レストラン(Double Ikat Restaurant)』に併設されたオープンキッチンでは、インドネシア料理におけるテクニックや秘訣をシェフから学べるクラスも。

筆者が訪れていたこの日は、インドネシアの串焼き料理、サテの調理と盛り付け教室を開催していましたよ。

 

プールやビーチクラブにも、スムーズにアクセス可能

そのほか、海を眺めながらドリンクを楽しめるプールバーや、海岸線を眺められるインフィニティプール、子ども用のプールが完備。さらに今後、リゾートの下層階に、もう一つ新しいプールもできるようです。女性旅やファミリー旅など、どんな旅のスタイルでも満喫できそうですね!

筆者は、プールサイドのハンモックスタイルの椅子に座って、ゆらゆら揺れるのがお気に入りでした(笑)

ビーチサイドプール、レストラン、カクテルを楽しめるバーを併設したビーチクラブ『ルースターフィッシュ ビーチ クラブ(Roosterfish Beach Club)』にも、ホテルから出発する無料のシャトルバスで簡単に訪れることができます。

 

バリ島の伝統を取り入れながらもモダンで居心地の良いホテルは、バリ島が初めての方にも、リピーターにも注目していただきたい滞在先。ぜひ、夏のバリ旅の選択肢に、できたてほやほやのホテルを加えてみてはいかがでしょうか?

【旅のinfo】
ルネッサンス・バリ・ウルワツ・リゾート&スパ(Renaissance Bali Uluwatu Resort & Spa)

【画像】
※ Renaissance Bali Uluwatu Resort & Spa

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング