今がベストシーズン!3~4月で行きたい旅行好きおすすめの海外旅先3選

GATTA / 2019年3月14日 21時45分

写真

3〜4月の時期に「どこを旅行しよう」と計画されている方必見。この時期にしかないイベントや楽しみがある海外旅行先を、トラベルライターの桑子麻衣子さんに3つ教えてもらいました。

国内旅行とはまた違った、非日常の世界を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

雨季開けのシンガポールはアクティブに過ごしたい!

比較的治安が良く、清潔な国シンガポールは、旅行初心者から上級者まで幅広い方々におすすめの国。さらに、2月下旬には雨季も開け、一年で晴れた日が最も多いのが3月と4月です。また、インドネシアから来る大気汚染ヘイズ前とあって、自然現象による観光への妨げが少ない時期ということもあり、アクティブに観光を楽しみたいという方には最もおすすめの時期です。

はじめてシンガポールに行く方であれば、王道ですがマリーナベイやセントーサ島、カトンエリアがおすすめ。雨が多い時期には動きづらいエリアにぜひ足を運んでください。

カフェホッピングやウォールアート巡りなどもおすすめ。シンガポールの随所にあるウォールアートは雨が多い時期に見て回るのは少し困難。3〜4月にシンガポールを訪れる際は、ぜひアクティブな計画を立ててみてはいかがでしょうか。

 

バンコクで真夏を楽しむ水かけ祭りに参戦

出典: ecobkk / PIXTA

一年中温暖な気候のタイですが、3月は暑さがさらに増していき、4月は1年で一番暑い夏! 日本よりも一足先に真夏を楽しめます。4月は、タイの旧正月にあたり「ソンクラーン」と呼ばれる水掛け祭りが催されます。

タイの首都・バンコクでは毎年、ソンクラーン前には大規模イベントを多数開催。お祭り本番前には、「ソンクラーン」の歴史や各地方の伝統文化を表現した華やかなパレードが街を練り歩き、ソンクラーンの季節を盛り上げてくれます。この時期にしか見ることのできないイベントです。

また、この時期のタイで楽しめるのが南国フルーツ、特にマンゴーです。タイではマンゴーを一年中食べられますが、4~5月が旬といわれていて、甘さも栄養価も!? 一年の中でも一番高まる時期なんだそう。日本のマンゴーに比べても値段も安価なのがうれしいですよね。

 

カッパドキアで夢の体験をできるベストシーズン

筆者の旅人生の中でもトップクラスに体験してよかったと思えるのが、トルコ・カッパドキアで体験した気球ツアーです。気球ツアーのベストシーズンは4月と言われていますが、その日の天候状況によってキャンセルされる可能性もあります。気球ツアーを第一の目的でカッパドキアを訪れる際は、2~3泊と余裕を持ったステイがおすすめです。

また、せっかくカッパドキアへ行くなら洞窟ホテルにステイを。4月の日中の最高気温は20度程ですが、早朝は10度を下回るため、寒暖差には気をつけてください。

 

シーズン毎の天候やイベントによって旅の楽しみ方は変わりますが、ぜひ皆さんの楽しい旅のプランの参考にしてくださいね!

【画像】

※ecobkk / PIXTA

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング