レドミ弟は徳島から岐阜に移籍…今季加入も10試合無得点

ゲキサカ / 2014年7月30日 11時43分

レドミ弟は徳島から岐阜に移籍…今季加入も10試合無得点

 FC岐阜は30日、徳島ヴォルティスからMFクレイトン・ドミンゲスが期限付き移籍すると発表した。期間は2014年12月31日まで。

 K・ドミンゲスは両クラブからコメントを発表。徳島からは「この難しい状況の中でもたくさんのサポーターの方々からいただいた応援に感謝しています。短い間でしたが、全力で徳島のためにプレーをしてきましたし、これからFC岐阜に行っても徳島の1人のサポーターとしてクラブを応援しています。日本で長くプレーをしたいという気持ちは日本に来る前よりももっと大きくなっています。またみなさんと共に戦えるように、頑張りますのでこれからも応援よろしくお願いします」。

 岐阜からは「1日でも早くチームに馴染んでFC岐阜のために精一杯頑張りたいと思います。僕のポジションは攻撃的なMFなので、できるだけゴールの近くでプレーして、アシストや得点などを見せられるように頑張りたいと思います。そして、FC岐阜には目標があることを理解していますので、そのために全力を尽くします。FC岐阜のファン・サポーターのみなさん応援よろしくお願いします」と意気込みを語っている。

 K・ドミンゲスは今季より徳島に加入した26歳。開幕直後こそ順調に試合出場を続けたが、なかなか結果が残せず、ここまで10試合に出場しているが、得点はなかった。なお、同選手の実兄は名古屋グランパスに所属するMFレアンドロ・ドミンゲス。隣県クラブに移籍したことで、相乗効果を期待したい。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング