清水にブラジル出身の18歳DFが新加入

ゲキサカ / 2014年8月1日 12時40分

 清水エスパルスは1日、DFウェリントン・ダニエル・ブエノの新加入を発表した。背番号は37。

 ブラジル出身のブエノは今年3月に千葉国際高を卒業。練習参加を通じて入団が決まった。

 今月24日で19歳になる182cmのDFはクラブを通じて「自分のストロングポイントは、スピードの速さやヘディング、身体の強さです。基本的には、対人プレーを見てほしいと思います。1日でも早く試合に出られるように日々のトレーニングから一生懸命アピールしていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします」とコメントしている。

●DFウェリントン・ダニエル・ブエノ
(Wellington Daniel BUENO)
■背番号
37
■出身地
ブラジル サンパウロ州
■生年月日
1995年8月24日
■身長/体重
182cm/78kg
■選手歴
ルイス・アントニオFC-オレ・ブラジルFC-ルイス・アントニオFC-ボタフォゴFC-千葉国際高

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング