[総体]約50mのスーパーゴール!東福岡DF末永が“衝撃”の決勝弾(4枚)

ゲキサカ / 2014年8月9日 21時47分

延長前半4分、ハーフウェーライン付近から約50mのスーパーゴールを決めた末永巧(3年)

[8.8 全国高校総体決勝 大津高1-4(延長)東福岡高 中銀スタジアム]

 平成26年度全国高校総体「煌(きら)めく青春 南関東総体2014」サッカー競技は8日、中銀スタジアムで決勝を行い、初優勝を狙う大津高(熊本)と97年以来17年ぶりの優勝を目指す東福岡高(福岡)が激突。1-1で突入した延長前半4分に東福岡の左SB末永巧(3年)が約50mのスーパーゴールを決めるなど東福岡が4-1で勝ち、2度目となる夏の全国制覇を成し遂げた。

▼関連リンク
【特設ページ】高校総体2014

ゲキサカ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング