川島フル出場のスタンダールは零封負け…今季公式戦で初黒星

ゲキサカ / 2014年8月10日 23時34分

川島フル出場のスタンダールは零封負け…今季公式戦で初黒星

[8.10 ベルギーリーグ第3節 スタンダール・リエージュ0-1ゲント]

 ベルギーリーグは10日、第3節を各地で行った。日本代表GK川島永嗣とFW小野裕二が所属するスタンダール・リエージュはホームでゲントと対戦し、0-1で敗れた。川島はフル出場、小野はベンチ外だった。

 開始から思うように攻め込めないスタンダールは前半16分、右クロスからMFクリストフ・ルポワンにヘディングシュートを打たれるが川島が横っ飛びセーブ。しかし、こぼれ球をつながれ、最後はFWローラン・ドゥポワトルに右足で押し込まれ、先制点を許した。

 反撃に出るスタンダールは前半37分、右クロスが逆サイドまで流れたボールを左足ダイレクトでDFファン・ダンメがゴールを狙うが、軸足に当たってミートし切れずに枠を外れる。同アディショナルタイムには、MFポール・ジョゼ・ムポクのFKからファン・ダンメが頭で合わせたが、わずかにゴール右へと外れ、0-1で前半を折り返した。

 後半は一進一退の攻防が試合展開。スタンダールは同17分、FWイゴール・デ・カマルゴが右クロスから右足ダイレクトシュートを放つもGKの好守に阻まれる。同34分には自陣からのロングパスにFWヤニス・ムボンボが抜け出すが、カバーに戻ったDFのブロックに遭い、シュートまで持ち込めなかった。

 終盤に猛攻を見せたスタンダールは、後半アディショナルタイムのFKに川島も相手ゴール前に攻め上がったが最後まで1点が遠く、0-1で試合終了。今季公式戦5戦目で初の黒星を喫した。

▼関連リンク
欧州組完全ガイド

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング