本田が弾丸FK弾!!インザーギ監督の信頼感もUP「ホンダは質が高い」

ゲキサカ / 2014年8月18日 8時15分

本田が弾丸FK弾!!インザーギ監督の信頼感もUP「ホンダは質が高い」

[8.17 プレシーズンマッチ ミラン1-2バレンシア]

 日本代表MF本田圭佑の所属するミランは17日、バレンシア(スペイン)とプレシーズンマッチを行い、1-2で敗れた。3トップの右で先発出場した本田は、先制を許して迎えた前半27分にFKを直接突き刺し、同点弾を記録した。本田はフル出場も果たしている。

 普段ならFWマリオ・バロテッリとキッカーの座を争う場面だったかもしれない。ただこの日はバロテッリは欠場。前半27分、ゴール正面のやや遠い位置でFKを獲得すると、迷わず本田がゴールを狙った。

 本田の弾丸シュートがゴール右隅に一直線に突き刺さる。3日前のイタリア3部チームとの練習試合でのゴールを決めている本田にとっては、“2試合連続ゴール”となった。

 チームは敗れたが、公式サイトによると、フィリッポ・インザーギ監督はまずまずの評価を与えている。本田については、「ホンダがこのフォーメーションでやれることは分かっている。質の高い選手だからね」と高評価。「素晴らしいシュートだった」と強調するなど、信頼度も増しているようだ。
▼関連リンク
欧州組完全ガイド
セリエA2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング