[CL]PO注目決戦、ナポリとドローもビルバオはアウェーゴール奪う

ゲキサカ / 2014年8月20日 12時0分

[CL]PO注目決戦、ナポリとドローもビルバオはアウェーゴール奪う

 UEFAチャンピオンズリーグのプレーオフ第1戦が19日、各地で行われた。

 ナポリ(イタリア)はホームでビルバオ(スペイン)と対戦。前半41分にFWイケル・ムニアインのゴールを許し先制をされたが、後半23分のFWゴンサロ・イグアインがゴールを決めてドローに持ち込んだ。

 レバークーゼン(ドイツ)は敵地でFCコペンハーゲン(デンマーク)との打ち合いを制し、3-2で勝利。FW宮市亮の所属するアーセナルは敵地でベシクタシュ(トルコ)と0-0で引き分けた。宮市はベンチ外だった。

 PO第1戦は20日にも行われ、GK川島永嗣とFW小野裕二の所属するスタンダール・リエージュ(ベルギー)がホームでゼニト(ロシア)と対戦する。

 この日の5試合の第2戦はホームとアウェーを入れ替え、27日に行われる。

▽19日のPO第1戦結果
ザルツブルク 2-1 マルメ
ステアウア・ブカレスト 1-0 ルドゴレツ
ベシクタシュ 0-0 アーセナル
コペンハーゲン 2-3 レバークーゼン
ナポリ 1-1 ビルバオ

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング