監督人事難航中の韓国が親善試合のメンバー発表、Jリーグ勢3人選出

ゲキサカ / 2014年8月25日 16時59分

監督人事難航中の韓国が親善試合のメンバー発表、Jリーグ勢3人選出

 韓国サッカー協会は25日、国際親善試合の韓国代表メンバー22人を発表した。同代表は、来月5日にベネズエラ代表、同8日にウルグアイ代表と対戦する。

 監督人事が難航している韓国は、今回の親善試合は3人のコーチが横並びの関係でチームを指揮する。また、アジア大会との準備期間が重なるため、DFパク・チュホやDF金珍洙らアジア大会のメンバーに選出された選手の招集を見送っている。

 Jリーグ勢からはGKキム・ジンヒョンやDFキム・チャンス、MF金民友の3選手が選出。また、今夏カタールSCへ移籍した元柏レイソルのMFハン・グギョンと元大宮アルディージャのFWチョ・ヨンチョルもメンバー入りを果たした。

以下、韓国代表22人

▽GK
イ・ボミョン(釜山)
キム・ジンヒョン(C大阪)

▽DF
キム・チャンス(柏)
キム・ヨングォン(広州恒大)
カク・テヒ(アルヒラル)
イム・チェミン(城南FC)
キム・ジュヨン(FCソウル)
チャ・ドゥリ(FCソウル)
イ・ヨン(蔚山現代)

▽MF
パク・ジョンウ(広州富力)
キ・ソンヨン(スウォンジー)
イ・チョンヨン(ボルトン)
ソン・フンミン(レバークーゼン)
ハン・グギョン(カタールSC)
ナム・テヒ(レクウィヤ)
イ・ミョンジュ(アルアイン)
金民友(鳥栖)
ハン・ギョウォン(全北現代)
ク・ジャチョル(マインツ)

▽FW
イ・グノ(尚州尚武)
イ・ドングク(全北現代)
チョ・ヨンチョル(カタールSC)

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング