“レジェンド”イブラヒモビッチが80年ぶりに最多得点記録更新

ゲキサカ / 2014年9月5日 10時54分

“レジェンド”イブラヒモビッチが80年ぶりに最多得点記録更新

 4日に行われた国際親善試合で、スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが、代表通算得点を50得点とし、同国史上最多得点記録を更新した。

 エストニア代表と対戦したスウェーデンは、前半4分にCKのこぼれ球をイブラヒモビッチがダイレクトで押し込み先制。同24分にはイブラヒモビッチが今度はクロスをワンタッチで流し込み、リードを広げた。スウェーデンはこの2ゴールを守り抜き、2-0で勝利している。

 2ゴールを積み上げ、代表通算得点を50得点としたイブラヒモビッチは、1930年代に活躍したスベン・リデル氏が持っていた同国史上最多得点記録を約80年ぶりに更新。イブラヒモビッチにとては99試合目での更新となった。

 用意周到のスウェーデンのレジェンドは、ユニフォームの下に記録達成を祝う黄色いTシャツを着用しており、記録達成時には誇らしげに、そのTシャツを掲げていた。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング