甲府DF橋爪が顔面骨折…全治1か月

ゲキサカ / 2014年9月6日 17時10分

[故障者情報]

 ヴァンフォーレ甲府は6日、DF橋爪勇樹が検査の結果、顔面骨骨折と診断されたと発表した。全治は4週間。5日に手術を行った。同選手は3日に行った産能大との練習試合で負傷した。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング