磐田MFペク・ソンドンが約3~4週間の離脱

ゲキサカ / 2014年9月11日 15時32分

磐田MFペク・ソンドンが約3~4週間の離脱

[故障者情報]

 ジュビロ磐田は11日、MFペク・ソンドンが左大腿二頭筋肉離れで全治約3~4週間と診断されたと発表した。ペクは6日の試合中に受傷。浜松市内の病院で検査を受けていた。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング