J1第23節(9月13日)横浜FMvs名古屋プレビュー&予想先発

ゲキサカ / 2014年9月13日 12時22分

横浜FM 19:00 名古屋 [日産ス]

 横浜FMは前節の仙台戦に2-1で競り勝ち、3連勝を飾った。しかし、3、7日に行われたナビスコ杯準々決勝では柏に連敗し、8強敗退。すでに天皇杯も敗退しており、残されたタイトルがリーグ戦のみとなる中、今季初の4連勝で上位勢を追撃したい。

 名古屋は前節の川崎F戦に1-1で引き分けた。前半1分に失点したが、FW川又堅碁の移籍後初ゴールで追いついた。8試合ぶりの白星を挙げた8月16日のG大阪戦(1-0)以降は2試合連続のドロー。降格圏まで勝ち点4差の14位と、残留争いから抜け出せずにいる。

▼横浜F・マリノス
10位/勝ち点33
9勝6分7敗 28-20 +8
[最近の成績]全日程&結果へ
9.7 ナビ●1-3柏
9.3 ナビ●1-2柏
8.30 J1○2-1仙台
8.23 J1○2-0川崎F
8.20 天■2-3北九州
[出場停止]
なし
[累積警告]
藤本
中町、栗原
伊藤、下平、中澤、ラフィーニャ
小林
富澤、小椋
[主な負傷者]
FWラフィーニャ(右足関節捻挫)
MF中町公祐(右腓骨骨折)
[U-21日本代表]
MF喜田拓也

[予想先発]
    矢島

齋藤  中村  藤本

  小椋  富澤

下平      小林
  中澤  栗原

    榎本

▼名古屋グランパス
14位/勝ち点24
6勝6分10敗 28-35 -7
[最近の成績]全日程&結果へ
9.10 天○1-0群馬
8.30 J1△1-1川崎F
8.23 J1△1-1柏
8.20 天○4-0京都
8.16 J1○1-0G大阪
[出場停止]
なし
[累積警告]
ダニルソン、矢野
大武、磯村、永井、玉田、本多、田口、ケネディ、レアンドロ
闘莉王、枝村、小川、松田、矢田、楢崎
[主な負傷者]
FW野田隆之介(左膝内側半月板損傷・関節内骨軟骨損傷)
FW小屋松知哉(左膝前十字靭帯断裂)
MF田鍋陵太(右大腿二頭筋肉離れ)
MF森勇人(右膝前十字靭帯断裂)
MF望月嶺臣(右太腿裏肉離れ)
MF青木亮太(第5腰椎分離症)
DF刀根亮輔(左足関節靭帯損傷)

[予想先発]
    川又

永井 レアンドロ 玉田

 ダニルソン 田口

本多      矢野
  闘莉王 牟田

    楢崎

J1日程&結果
J1順位表
J1得点ランキング

ゲキサカ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング