扇原&南野のイベントに若い女性ら多数来場…南野は大阪ダービーに闘志

ゲキサカ / 2014年9月14日 22時23分

扇原&南野のイベントに若い女性ら多数来場…南野は大阪ダービーに闘志

 セレッソ大阪のMF扇原貴宏とMF南野拓実が14日、大阪市北区にあるサッカーショップKAMO梅田店の8階にあるcafe & dining ESTADIO 梅田店で行われたイベントに参加した。両選手が契約するアディダス社製の商品を一定額以上購入した先着60名にサイン色紙がプレゼントされ、握手&写真撮影会を実施。イケメンの両選手とあって、半数以上を若い女性や子供たちが占め、立ち見客が出るほどの大盛況ぶりだった。

 現在、リーグ戦は16位と降格圏に沈むC大阪だが、13日の柏戦でリーグ戦12試合ぶりの勝利を挙げるなど、大熊裕司新監督の下で、復調気配を見せている。13位の清水から16位のC大阪まで勝ち点2差にひしめく大混戦となっており、一気に中位まで駆けあがる可能性も秘めている。

 若い力で一気に勢いに乗りたいところで迎える次節は、20日に行うG大阪との「大阪ダービー」。勢いを加速させるにはこれ以上ない相手となる。残念ながら累積で出場停止となる扇原は「僕は出れませんが…」と笑いを誘ったが、南野は「ゴールで勝利に導きたい」と闘志を燃やしていた。

(取材・文 児玉幸洋)

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング