ハーフナー移籍後初のベンチ外…コルドバは開幕6戦未勝利

ゲキサカ / 2014年9月29日 12時15分

[9.28 リーガ・エスパニョーラ第6節 コルドバ0-0エスパニョール]

 リーガ・エスパニョーラは28日、第6節を行い、FWハーフナー・マイクの所属するコルドバはホームでエスパニョールと対戦し、0-0で引き分けた。ハーフナーは移籍後初のベンチ外。チームも開幕から3分3敗の未勝利が続いている。

 コルドバは前半7分、MFパトリック・ エケングがミドルシュートを狙うが、ゴール上へ。同10分には1トップで先発したFWナビル・ギラスがスルーパスを受けてフィニッシュまで持ち込んだが、シュートは角度がなく、枠を捉え切れなかった。

 試合の主導権を握りながらもエスパニョールの堅い守りをこじ開けられないコルドバ。後半24分、MFフェデ・カルタビアの直接FKもGKに阻まれ、同31分には右FKに合わせたDFアレクサンダル・パンティッチのヘディングシュートがゴールネットを揺らしたが、オフサイドの判定だった。

 試合は最後までゴールが生まれず、スコアレスドロー。コルドバは今季初の無失点で連敗も2で止めたが、2試合連続の無得点に終わり、開幕6戦未勝利(3分3敗)となった。

▼関連リンク
欧州組完全ガイド
リーガ・エスパニョーラ2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング