京都FW有田が左足手術…全治6週間

ゲキサカ / 2014年10月12日 17時39分

[故障者情報]

 京都サンガF.C.は12日、FW有田光希が9日に京都市内の病院で左足関節遊離体摘出術を行ったと発表した。全治は6週間。有田は7月18日の練習中に負傷。以後、リハビリに努めていたが、早期回復を目指してメスを入れた。今後は病院とクラブハウスで引き続きリハビリに取り組むことになる。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング