[選手権予選]青森山田の連覇阻止目指す八戸学院野辺地西、三本木農、三沢商が準々決勝突破:青森

ゲキサカ / 2014年10月13日 8時16分

 第93回全国高校サッカー選手権青森県予選は13日、準々決勝を行い、4強が出そろった。94年度以来の全国大会出場を狙う三本木農高は弘前実高に2-1で勝利。昨年度準優勝の八戸学院野辺地西高は三沢高に4-0で快勝した。また三沢商高はシード校の青森工高に3-1で勝利。大会17連覇中の“特別シード”青森山田高は24日の準決勝から登場し、準決勝では青森山田と三沢商、三本木農と八戸学院野辺地西高がそれぞれ決勝進出を懸けて戦う。

【青森】
[準々決勝]
三沢商高 3-1 青森工高
弘前実高 1-2 三本木農高
三沢高 0-4 八戸学院野辺地西高

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング