[AFC U-19選手権]死闘制し涙の選手も・・・U-19日本代表が“死の組”首位通過(16枚)

ゲキサカ / 2014年10月14日 7時57分

3位から逆転での決勝T進出。中国戦でPK献上のMF川辺駿は涙を流して勝利を喜んだ

[10.13 AFC U-19選手権GL第3戦 U-19日本代表 2-1 U-19韓国代表 ミャンマー]

 U-19日本代表はAFC U-19選手権グループリーグ最終戦で首位のU-19韓国代表と対戦し、FW南野拓実の2ゴールによって2-1で勝った。日本は2勝1敗でグループ1位となり、決勝トーナメント進出決定。日本は17日の準々決勝で勝てば、U-20W杯ニュージーランド2015への出場が決まる。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング