[AFC U-19選手権]4戦4発のエース南野に試練・・・PK失敗で世界逃す(12枚)

ゲキサカ / 2014年10月20日 7時26分

PK戦、ここまで4戦4発とチームを引っ張ってきたFW南野拓実(C大阪)のシュートが止められて日本の敗退が決まった

[10.17 AFC U-19選手権準々決勝 U-19日本代表 1-1(PK4-5)U-19北朝鮮代表 ミャンマー]

 AFC U-19選手権は17日、準々決勝を行い、C組を首位突破したU-19日本代表は4大会ぶりのU-20W杯出場を懸けてU-19北朝鮮代表と対戦し、PK戦の末、4-5で敗れた。4大会連続の準々決勝敗退となり、U-20W杯出場権獲得ならず。9月のAFC U-16選手権で5大会ぶりにU-17W杯出場を逃したU-16日本代表に続いてユース年代の日本代表が世界切符を逃した。

ゲキサカ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング