[関東1部]首位・順天堂大、9年ぶりのインカレ出場決定!残留争いは筑波大、中央大が勝利:第18節

ゲキサカ / 2014年10月22日 21時4分

[関東1部]首位・順天堂大、9年ぶりのインカレ出場決定!残留争いは筑波大、中央大が勝利:第18節

JR東日本カップ2014
第88回関東大学サッカーリーグ戦1部リーグ

 JR東日本カップ2014第88回関東大学サッカーリーグ戦1部は18日と19日、第18節を行った。首位の順天堂大は前半8分に1年生FW米田隼也(静岡学園高)が先制ヘッドを決めると、後半にもFW佐野翼(2年=清水商高)が加点して桐蔭横浜大に2-0で勝利。順大は今節、5位以内を確定させ、9年ぶりとなる全日本大学選手権への出場を決めた。

 順大を勝ち点3差で追っていた3チームは明暗が分かれた。2位の専修大は駒澤大と対戦。全日本大学選抜MF北出雄星(3年=三菱養和SCユース)、FW中村駿介(2年=浦和ユース)、そしてエースFW仲川輝人(4年=川崎F U-18)が前半10分までにゴールを奪うなど5-3で勝った。

 3位の明治大もMF石原幸治(4年=市立船橋高)の先制ゴールなど東京国際大に3-0で快勝。一方で4位の早稲田大は流通経済大に0-1で敗れて首位争いから一歩後退した。

 残留争いも熱を帯びてきた。10位・東京国際大が敗れたのに対し、降格圏11位の筑波大がDF早川史哉(3年=新潟ユース)の先制ゴールなど3点を先取して国士舘大に3-1で快勝。また最下位の中央大も終盤にDF縣翔平(2年=青森山田高)とFW砂川優太郎(4年=広島ユース)がゴールを奪い、慶應義塾大を2-0で下した。この結果、東国大と筑波大との勝ち点差は1、中大も東国大との勝ち点差を2へ縮めている。

【第18節】(10月18日)
[千葉県総合スポーツセンター東総運動場]
順天堂大 2-0 桐蔭横浜大
[順]米田隼也(8分=補・新井一耀)、佐野翼(86分)

[川口市青木町公園総合運動場]
明治大 3-0 東京国際大
[明]石原幸治(23分=補・差波優人)、藤本佳希(40分)、差波優人(63分)

[江戸川区陸上競技場]
国士舘大 1-3 筑波大
[国]進藤誠司(70分)
[筑]早川史哉(12分=補・車屋紳太郎)、中野誠也(30分=補・吉川修平)、戸嶋祥郎(49分)

(10月19日)
[味の素フィールド西が丘]
早稲田大 0-1 流通経済大
[流]鈴木翔登(34分=補・古波津辰希)

専修大 5-3 駒澤大
[専]北出雄星(2分=補・仲川輝人)、中村駿介2(8分=補・北爪健吾、22分)、仲川輝人(9分=補・山川翔也)、山川翔也(40分=補・後藤京介)
[駒]中村駿(6分=補・菊池将太)、小牧成亘(31分=補・菊池将太)、菊池将太(45分=補・平野篤志)

[味の素スタジアム西競技場]
慶應義塾大 0-2 中央大
[中]縣翔平(82分=補・砂川優太郎)、砂川優太郎(90分+2)

[写真]国士舘大vs筑波大。ゴールを喜ぶ筑波大DF早川▼関連リンク
関東大学連盟公式サイト
twitter:JUFA_kanto
facebook:関東大学サッカー連盟

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング