東京VがU-18代表中野と三竿のW昇格を発表

ゲキサカ / 2014年10月24日 15時46分

東京VがU-18代表中野と三竿のW昇格を発表

 東京ヴェルディは24日、下部組織に所属するMF中野雅臣(写真右)とMF三竿健斗が、来季よりトップチームに昇格すると発表した。

 両選手は昨年10月に開催されたU-17W杯に出場。今年もU-18代表に選ばれるなど、世代別代表としても活躍を続けている。

 中野はクラブを通じ「小さい頃から描いてきたプロサッカー選手という夢を、東京ヴェルディでユースから昇格するという形で叶えることができてとても嬉しく思っています。今まで支えてきてくださった方々に感謝しています。1日1日を大切にして、チームの勝利に貢献できる選手になれるように、常に成長を目指して努力していきたいと思います」とコメント。

 早大を経て今季、湘南に入団した実兄・雄斗に続くJリーガーとなった三竿は「小学生の頃から育ててもらった東京ヴェルディでプロサッカー選手になれて、とても嬉しいです。周りの方々に感謝の気持ちを常に持って、皆から憧れられる選手になりたいです。1年目からしっかりと試合に出て、東京ヴェルディの勝利のために頑張りますので、これからも応援をお願いします」と喜びを語っている。

以下、プロフィール
●MF中野雅臣
(なかの・まさおみ)
■生年月日
1996年4月9日生まれ(18歳)
■出身地
埼玉県出身
■身長/体重
181cm/68kg
■サッカー歴
ネオスFC→東京Vジュニアユース→東京Vユース

●MF三竿健斗
(みさお・けんと)
■生年月日
1996年4月16日生まれ(18歳)
■出身地
東京都武蔵野市出身
■身長/体重
180cm/71kg
■サッカー歴
横河武蔵野FCジュニア→東京Vジュニア→東京Vジュニアユース→東京Vユース

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング