[Jユースカップ]決勝T出場20チーム決定、昨年4強のうち3チームが予選リーグ敗退に・・・

ゲキサカ / 2014年10月28日 10時5分

2014Jユースカップ 第22回Jリーグユース選手権大会

 2014Jユースカップ 第22回Jリーグユース選手権大会は26日、決勝トーナメント(11月1日開幕)へ進出する20チームが出そろった。Jクラブ予選では予選グループ1位の11クラブと各予選グループ2位のうち成績上位5チームの計16クラブが決勝トーナメント進出。前回大会優勝のヴィッセル神戸U-18やプレミアリーグEAST、WESTで各首位に立っている柏レイソルU-18とガンバ大阪ユースが決勝トーナメント進出を果たした一方、昨年準優勝のサンフレッチェ広島ユースと同3位のコンサドーレ札幌U-18、川崎フロンターレU-18、また東京ヴェルディユースなどが予選リーグ敗退となった。

 一方、日本クラブユースサッカー連盟予選では夏の日本クラブユース選手権(U-18)大会優勝の三菱養和SCユースが決勝トーナメントへ進めず。横河武蔵野FCユース、塩釜FCユース、センアーノ神戸ユース、愛知FC U-18がJクラブへの挑戦権を獲得している。

決勝トーナメント進出チームは以下の通り
[Jクラブ]
Aグループ:1.鹿島アントラーズユース、2.柏レイソルU-18
Bグループ:1.ベガルタ仙台ユース、2.栃木SCユース
Cグループ:1.FC東京U-18
Dグループ:1.名古屋グランパスU18
Eグループ:1.セレッソ大阪U-18
Fグループ:1.京都サンガF.C.U-18、2.アルビレックス新潟U-18
Gグループ:1.清水エスパルスユース
Hグループ:1.ヴァンフォーレ甲府U-18、2.横浜F・マリノスユース
Iグループ:1.アビスパ福岡U-18
Jグループ:1.ガンバ大阪ユース、2.大分トリニータU-18
Kグループ:1.ヴィッセル神戸U-18

[日本クラブユースサッカー連盟]
関東地域代表:横河武蔵野FCユース
東日本地域代表(北海道・東北地域1位、関東地域2位の決定戦勝者):塩釜FCユース
中日本地域代表(北信越地域1位、東海地域1位、関西地域1位の決定戦勝者):センアーノ神戸ユース
西日本地域代表(中国地域1位、九州地域1位、中日本2位との決定戦勝者):愛知FC U-18

以下、決勝トーナメント組み合わせ
【1回戦】(11月1日)
[味の素スタジアム西競技場]
横浜FMユース(11:00)センアーノ神戸ユース
栃木ユース(14:00)横河武蔵野FCユース

(11月3日)
[ヤンマースタジアム長居]
新潟U-18(11:00)塩釜FCユース
柏U-18(14:00)愛知FC U-18

【2回戦】(11月8日、もしくは9日。会場未定)
神戸U-18 -(柏U-18vs愛知FC U-18の勝者)
鹿島ユース - 名古屋U18
清水ユース - (横浜FMユースvsセンアーノ神戸ユースの勝者)
C大阪U-18 - 福岡U-18
京都U-18 - (新潟U-18vs塩釜FCユースの勝者)
G大阪ユース - 仙台ユース
F東京U-18 - (栃木ユースvs横河武蔵野FCユースの勝者)
甲府U-18 - 大分U-18

▼関連リンク
2014Jユースカップ特集ページ

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング