鹿島がユース所属の大橋&鈴木の来季トップ昇格を発表

ゲキサカ / 2014年10月30日 11時55分

鹿島がユース所属の大橋&鈴木の来季トップ昇格を発表

 鹿島アントラーズは30日、下部組織である鹿島アントラーズユースに所属するMF大橋尚志とFW鈴木優磨が2015年からトップチームへ昇格することが内定したと発表した。

 クラブによると、大橋は正確なパスで攻撃を組み立て、試合のテンポとリズムをコントロールする。豊富な運動量とミドルレンジからのシュートも兼ね備えた大型MF。

 鈴木はシュートにおいてもラストパスにおいても、最終局面で冷静かつ決定的な仕事ができるストライカー。優れた得点感覚だけでなく、最前線からの守備も献身的にこなす選手だという。

プロフィールは以下のとおり

●大橋尚志
(おおはし・ひさし)
■生年月日
1996年12月1日
■出身
茨城県
■サイズ
184センチ、73キロ
■ポジション
MF
■経歴
鹿島アントラーズつくばジュニアユース→鹿島アントラーズユース

●鈴木優磨
(すずき・ゆうま)
■生年月日
1996年4月26日
■出身
千葉県
■サイズ
180センチ、68キロ
■ポジション
FW
■経歴
鹿島アントラーズジュニアユース→鹿島アントラーズユース

[写真]鹿島入りが内定した鈴木

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング