ACL決勝第2戦の主審は西村雄一氏、日本審判団が担当

ゲキサカ / 2014年10月31日 19時19分

ACL決勝第2戦の主審は西村雄一氏、日本審判団が担当

 11月1日に行われるAFCチャンピオンズリーグ決勝第2戦の主審を西村雄一氏が務めることが発表になった。試合は西村氏、相樂亨氏、八木あかね氏、佐藤隆治氏の日本人審判団が担当する。西村氏がACL決勝を担当するのは2010年以来となる。

 決勝第1戦はウェスタン・シドニー・ワンダラーズ(豪州)が1-0で勝利。アルヒラル(サウジアラビア)のホームで行われる第2戦で今季のアジア王者が決まる。

▼関連リンク
ACL2014特設ページ

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング