ルーニーがダービーで3試合出場停止から復帰へ、指揮官も起用明言

ゲキサカ / 2014年11月2日 17時36分

ルーニーがダービーで3試合出場停止から復帰へ、指揮官も起用明言

 マンチェスター・ユナイテッドは2日のプレミアリーグ第10節で敵地に乗り込み、マンチェスター・シティと対戦する。3試合の出場停止処分を受けていたFWウェイン・ルーニーもこのマンチェスターダービーから出場が可能になる。

 一部ではルーニーが負傷したとの報道もあったが、ルイス・ファン・ハール監督はこれを否定している。クラブの公式サイトが指揮官のコメントを伝えた。

「ルーニーはケガをしていない。メディアはそう伝えたようだが、彼はケガをしていない。シューズが少しタイトだったんじゃないか。その可能性はあるが、ケガはしていない」

 そのうえで「彼は出場するだろう。彼は私のキャプテンだ」と起用を明言した。一方でFWラダメル・ファルカオは故障が癒えず、今節も欠場する。だからこそ、ルーニーへの期待も高まる。

「ファルカオは負傷が完治していない。ウェインがユナイテッドではシティ戦で最多のゴールを記録していると聞いた。刺激を与えるためにも、彼本人にその話をしてみたが、彼には必要な情報ではない。彼が出場できるようになってうれしいし、きっと出場するだろう」

 9月27日のウエスト・ハム戦で相手選手を蹴って一発退場となり、3試合の出場停止を受けたルーニー。約1か月ぶりとなるリーグ戦で“みそぎ”のゴールを狙う。

▼関連リンク
プレミアリーグ2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング