W杯決勝ではキスも披露、シュールレの彼女が誕生日を祝福

ゲキサカ / 2014年11月6日 13時23分

W杯決勝ではキスも披露、シュールレの彼女が誕生日を祝福

 チェルシーに所属するドイツ代表MFアンドレ・シュールレは6日、24歳の誕生日を迎えた。恋人でモデルのモンタナ・ヨークがSNSを通じて、祝福のメッセージを送っている。

 5日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のグループリーグ第4節でチェルシー(イングランド)はマリボル(スロベニア)と1-1のドロー。勝利すればグループリーグ突破の可能性もあったが、お預けとなった。シュールレは先発するも、0-0で迎えたハーフタイムに交代している。

 試合後、現地時間で日付が6日に替わった直後に『インスタグラム』を更新したモンタナはベッドの上でシュールレと横になり、笑顔の写真を投稿。

「私が出会った中でかつてないほどの喜びを与えてくれた素晴らしい人の24歳の誕生日」と恋人の誕生日を祝福。

「約1年前、私の人生を永遠に素晴らしいものに変えてくれる人とお寿司を食べに出かけたの。私たちがこの1年でともに経験して、愛のために毎日成長してきたこと。本当に信じられないほどの出来事ばかりだった」

「あなたは朝起きたとき、私に寝癖がついていようが、息がひどかろうが、いつも一番美しいと言ってくれて。私はあなたに自分自身の欠点も含めたすべてを無条件に愛することを教わったわ」

「あなたの人生のそばに私をおいてくれて、私に明るい光を与えてくれて、ありがとう。あなたを愛してるわ。アンドレ・シュールレ、誕生日おめでとう」

 モンタナは今年6月に行われたブラジルW杯では、現地で応援。毎試合欠かさずに、シュールレのユニフォームを着て、スタンドから声援を送ると、ドイツ代表が優勝した決勝戦の後にはピッチ上で熱いキスをかわしていた。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング